オススメ映画

 

 

 

映画『エターナル・サンシャイン』解説

『マルコヴィッチの穴』や『アダプテーション』といった一風変わった脚本を書くことで人気のある脚本家チャーリ ...

オススメ映画

 

映画『アメリカン・ハッスル』解説

1970年代後半に実際にアメリカで起こった政治家とマフィアのからんだ収賄事件を題材にしたサスペンス・コメディ。

逮捕されないことを条件にFBIの捜査 ...

オススメ映画

 

 

 

映画『マイ・インターン』解説

あのロバート・デニーロが今まで出演したことがないような都会的で現代的な映画に出演したことでも話題となった。

人生哲学, 商売, 幸福

日本は戦争に負け、焼け野原になった。

だから裸一貫で頑張るしかなかった。

 

とにかく何もないのだ。

そこには安定もなければ、安全もない。

 

オススメ映画

 

映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』解説

日本人作家・桜坂洋の小説を大胆にアレンジしたSFアクション大作。

主演はあのトム・クルーズだ!

エイリアンに侵略されつつある ...

オススメ映画

 

映画『マイ・バック・ページ』解説

川本三郎が記者として活躍していた頃をつづった回想録の映画化。

東大安田講堂事件、ベトナム戦争といった当時の時代を象徴するような出来事を交えながら、激 ...

オススメ映画

 

 

映画『駆込み女と駆出し男』解説

江戸時代、東慶寺という幕府公認の縁切寺があった。

そこには様々な事情を抱えた離縁を求める女たちが駆け込んできていた。 ...

オススメ映画

 

映画『ダイ・ハード』解説

クリスマスの日にロサンゼルスの日系企業のビルが武装テロ集団によって占拠されるという画期的なプロットが斬新な大ヒット・シリーズの第一弾。

たった一人でテロ組織 ...

オススメ映画

 

映画『世界にひとつのプレイブック』解説

『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督作品。

愛する人を失ったことにより心に傷を負ってしまった男女の再生を描く。

『ハン ...

オススメ映画

 

 

 

映画『華麗なるギャッツビー』解説

アメリカ文学史上最高傑作の呼び声高いスコット・フィッツジェラルドの『グレート・ギャッツビー』の映画化。

人生哲学, 幸福, 考え方

僕は映画が大好きなのだけれども、おもしろい映画というのはだいたい話が重厚で深いものだ。

それは『ハリー・ポッター』や『ロード・オブ・ザ・リング』といった超大作でも同じ。

 

制作費の問題で ...

メンタル術, 人生哲学, 幸福

僕は根が貧乏性なのでお金がないとすぐに不安になってしまう。

だから最近流行りの『お金がなくても心が豊かであればそれでいい』的な崇高な価値観にはどうも馴染めない。

 

お金はあるに越したこと ...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

僕たちは情報化社会に生きている。

 

それは情報というものが最大の価値を持つ社会に生きているということだ。

それだけに自分が毎日触れている情報には細心の注意を払っておく必要がある。 ...

幸福, 社会, 考え方

インターネットが普及し ほとんどの人がスマホやパソコンを持つ時代になった。

そしてインターネットからたくさんの情報を得て、それを人生の指針にする人が増えた。

 

おそらくもうこの流れは止め ...