商売, 投資・資産運用, 経済

日本人の個人金融資産は1,800兆円を超えていると言われている。

その半分の1,000兆円は銀行預金だ。

 

日本人はとにかく貯金が大好きな国民だ。

日銀のマイナス金利政策の影 ...

メンタル術, 幸福, 考え方

新陳代謝というのはいろんな意味でものすごく重要なことだと思う。

健康だけではなく、モノにおいても、人間関係においても、情報においても、お金においても、etc・・・

 

ため込んでばかりいる ...

お金, 仕事, 経済

株価が上がり、企業の業績もいい。失業率も下がり、求人も多い。ところが国民が「景気がいい」と実感できていないのはなぜだろう?

本記事ではそのような現状の日本経済を僕なりに分析し、どうすれば国民に景気の良さを実感してもらえるか ...

アレルギー, オススメ本

著者  宮武明彦&藤田きみゑ
出版社  創元社
分類  実用書
出版日  2009/8/29
『ぜんそくがよくならない人が読む本:専門医が語る最新治療とその実例』とはどういう本なのか?

 

...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

最近、僕はすごく気になっていることがある。

それは「誰もが正しいことしか言わなくなってきている」ということだ。

 

えっ、正しいことを言って何が悪いの?

_____と思われる方 ...

お金, 投資・資産運用, 教育

自分が子供の頃に受けてきた親や学校の先生からの教育に疑問を抱いてはいませんか?

本記事ではそんな人のために親や学校の先生から受けた教育を100%真に受けない方がいいということを解説しています。

 

メンタル術, 人間関係, 考え方

言葉には僕らが想像している以上のパワーがある。

その威力を見くびってはいけない!

 

自分が普段、どのような言葉を発しているのかということに、たまには耳を傾けてみよう。

いろん ...

投資・資産運用, 社会, 経済

黒田総裁をはじめとする日銀がやって量的緩和がどういったもので、それが自分たちの暮らしにどう影響するのか疑問に思っていませんか?

本記事ではそんなに人のために僕の考える金融緩和とそのデメリットについて解説しています。 ...

オススメ本, 経済

著者  大前研一
出版社  小学館
分類  実用書
出版日  2017/9/2
この本はどういう本なのか?

僕が「日本でいちばん鋭い」と思っている人、大前研一氏が現在の経済状況について語っている本。

...

お金, 商売, 投資・資産運用

 

「お金持ちになりたい」

「お金の心配をしなくてもいい状態になりたい」

「お金のことで苦労したくない」

etc・・・

 

お金に関してそんな ...

オススメ本, ダイエット

著者  柳澤英子
出版社  三笠書房
分類  実用書
出版日  2014/7/28
『「食べてもやせる」は本当でしたよ。』とはどういう本なのか?

体重73キロ、体脂肪率48%、ウエスト98センチ、15号サイズ! ...

人生哲学, 幸福, 考え方

今、僕はいろんな経緯があって、信じられないくらいのんびりとした毎日を送っている。

38歳のときに脱サラ・起業して以来、ずっとのんびりした毎日を送っているのだ。

 

まさかこんな風に心穏やか ...

メンタル術, 幸福, 考え方

人生がなかなかうまくいかない・・・と悩んでいませんか?

本記事ではそんな人のために僕が暗黒時代を乗り越えたときに考えたことを解説します。

 

ハルキ

今、人生に行き詰まってる人、必見 ...

メンタル術, 幸福, 考え方

みなさんは『引き寄せの法則』というものを信じているだろうか。

 

僕はもちろん信じている。

なぜなら僕の今の状況というのは、間違いなくその引き寄せの法則ってやつが働いたおかげであると感じて ...

人生哲学, 幸福, 考え方

「自由な時間がほしい!」と思っていませんか?

本記事ではそんな人のために不動産投資から不労所得で自由を手に入れた僕が自由な時間を得ることの素晴らしさについて解説しています。

 

ハルキ

メンタル術, 人生哲学, 考え方

僕は38歳のときにそれまで勤めていた会社を辞めて、アパートの大家さんとして生計を立てるようになった。

要するに脱サラ・起業したのだ。

 

今にして思えば、よくそんな大それた決断ができたもの ...

不動産投資, 仕事, 商売

不動産管理会社と契約するときにどんな会社と契約したらいいのか迷っている人はいませんか?

本記事ではそんな人のために不動産投資を成功させるうえにおいて必要不可欠な義理と人情と信頼関係のことについて解説しています。

不動産投資, 商売, 投資・資産運用

『急いては事を仕損ずる』という言葉があるけど、これは不動産投資において最も重要なことだと僕は思っている。

物件選びは急いでやったからといってうまくいくわけではない。

 

もちろん、ただ黙っ ...

オススメ本, 腰痛

著者  菊地臣一
出版社  メディカルトリビューン
分類  実用書
出版日  2011/8/10
『腰痛のナゼとナゾ―“治らない”を考える』とはどういう本なのか?

この本は約40年という長きにわたって腰痛と付き合 ...

人生哲学, 投資・資産運用, 考え方

人間はひとつのことを長く続けているうちに執着心を抱くようになり、ほかの選択がだんだんできなくなってゆくと言われている。

これを『コミットメントの法則』というらしい。

 

自分のや

人生哲学, 仕事, 商売

社会に出て働いている人の中で「なんとなくみんなと同じことをやってる生き方に疑問と不安がある」という人はいませんか?

本記事ではそんな人のためにみんなと同じ生き方をしないほうがいい理由について解説しています。

& ...

人生哲学, 幸福, 考え方

自分には何の才能もなく、これといった能力もないからダメだと思っていませんか?

本記事ではそんな人のためにあれこれ選択肢がないことのメリットについて解説しています。

 

ハルキ

自分に ...

不動産投資, 投資・資産運用, 経済

不動産が売られるには何らかの『売られる理由』ってやつが存在している。

 

不動産投資を成功させるためにはその売却理由を探ってゆくことがとても大事になってくる。

その内容によってその物件の良 ...

仕事, 商売, 経済

器用貧乏なところがある自分を何とかしたいと思っていませんか?

実際、多角経営に乗り出す会社ほどうまくいってないケースが多いもの。

本記事ではそんな人のために器用貧乏にならない方がいい理由について解説しています。 ...

お金, 人生哲学, 考え方

僕は『清貧の思想』は好きではないんだけど、『ワンランク生活レベルを落としてみる』ってすごく大事なことなんじゃないかと最近思いはじめている。

生活レベルを上げるのではなく、「落とす」のだ。