不動産投資で経済的自由を確立して北海道でセミリタイア生活を送る大家のブログ

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
北海道で5棟74部屋+月極などの大家さんやってる40代ブロガー。
会社経営者。
不動産会社勤務を経て、38歳で経済的自由を確立 。セミリタイア生活へ。
2011年より法人化(法人8期目)
ブログでは「お金」「不動産投資」「人間関係」「教育」などを中心に発信中。
映画と音楽が大好き!
家族と猫とのんびり自由に生きてる小学生男子2人のパパさんです。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

詳しいプロフィールはこちら

兄弟ブログ『サカモト流カイシャク』の方もよろしく!

Twitterやってます。気軽にフォローしてください!

少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ

にほんブログ村 40代セミリタイア生活

オススメ映画『はじまりのうた』(2013)について

2018/11/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

『はじまりのうた』解説

『ONCE ダブリンの街角で』で第80回アカデミー賞歌曲賞を受賞したジョン・カーニー監督が前作に引き続き音楽の映画を制作。

愛を失った才能あふれる女性シンガーと仕事に行き詰まったプロデューサーとの出会いを描く。

劇中歌『Lost Stars』が第87回アカデミー賞の歌曲賞にノミネートされた。

 

 

スポンサーリンク

 

映画『はじまりのうた』あらすじ

同じくミュージシャンだった恋人に裏切られた女性シンガーのグレタ(キーラ・ナイトレイ)。

おまけに彼はしだいにスターダムを駆け上がってゆく。

失意のどん底の中でひょんなことからバーで一曲歌うハメに・・・

そのバーでの演奏と歌声をたまたま聴いていたのが仕事に行き詰まったプロデューサーのダン(マーク・ラファロ)だった。

グレタの楽曲と歌声にしびれたダンは、グレタに「一緒にアルバムをつくらないか!」と持ちかける。

 

スポンサーリンク

 

映画『はじまりのうた』キャスト

  • グレタ :キーラ・ナイトレイ
  • ダン :マーク・ラファロ
  • バイオレット :ヘイリー・スタインフェルド
  • デイヴ:アダム・レヴィーン
  • スティーヴ :ジェームズ・コーデン
  • サウル:ヤシーン・ベイ
  • トラブルガム:シーロー・グリーン
  • ミリアム:キャサリン・キーナー

 

スポンサーリンク

 

映画『はじまりのうた』スタッフ

  • 監督:ジョン・カーニー
  • 脚本:ジョン・カーニー
  • 制作:アンソニー・ブレグマン、トビン・アームブラスト、ジャド・アパトー
  • 音楽:グレッグ・アレキサンダー
  • 撮影:ヤーロン・オーバック
  • 配給:ワインスタイン・カンパニー(アメリカ)、ポニーキャニオン(日本)
  • 公開:2014年6月27日(アメリカ)、2015年2月7日(日本)
  • 上映時間:104分

 

スポンサーリンク

 

映画『はじまりのうた』を観た僕の感想(レビュー)

ONCE ダブリンの街角で』で世界をあっと言わせたジョン・カーニー監督の代表作とも言っていい作品。

 

本作も、『ONCE』も、そして次の『シング・ストリート 未来へのうた』も、とにかくジョン・カーニー監督の音楽に対する愛情はハンパない!

そして実際、音楽の趣味やセンスがずば抜けている。

 

セッション』や『ララランド』のデミアン・チャゼル監督や、日本の吉田大八監督(『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』などの監督)など、最近のすごい若手監督たちはみんな音楽に対する造詣が深い。

そしてみんな音楽に対する愛情があふれている!

 

この『はじまりのうた』のなかの楽曲もどの曲もセンスが良くて名曲ばかり。

 

音楽をテーマにした映画なだけに、肝心要の音楽がダメだったらすべてがオジャンになってしまう・・・

そんなリスクをあえて引き受け、そのプレッシャーをはねのけるくらいの楽曲のクオリティーを誇っている。

 

マーク・ラファロの落ちぶれた音楽プロデューサー役も良かった。

キーラ・ナイトレもとても可愛らしく、魅力的だった。

そしてヴォーカルもとてもチャーミングで良かった。

 

二人のファッションにも注目してほしい。

決してブランド品でかためたような高級なものではない。

さりげなく、一見すると地味目なファッションなのだが、こちらも音楽同様に非常にセンスが良く、イイカンジにオシャレにカッコ良くなっている。

 

僕がいちばん「スゴイ!」と思ったのは、マークとキーラが共有のイヤホンをつけて街を楽しそうに踊りながら歩くシーン。

一度でいいから、恋人とああいうことやってみたい!

そしてあの二人で共通で音楽を聴くことができる特殊なイヤホン、どこに売ってるんだろう笑

 

みんなが絶賛してるのわかる。

とってもオシャレで素敵な映画だった。

 

夢を追いかける人が観たら、なおさらグッとくる内容かもしれない。

僕は観終わって、なんだか前向きな気分になることができたよ!

 

スポンサーリンク

 

映画『はじまりのうた』関連商品

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活

スポンサーリンク

僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

こちらの記事もよく読まれてます!

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




 
 

スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.