北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『武士の一分』について

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

 

『武士の一分』とはどのような映画なのか?

失明した武士が目が見えない状態のまま妻を奪った男に闘いを挑む。

藤沢周平の時代小説『盲目『盲目剣谺返し』の映画化。

監督は巨匠、山田洋次。

山田洋次監督としては『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』につぐ「時代劇三部作」の完結作となる。

主演をつとめたのは国民的スターの木村拓哉。

目が見えない男が主人公ということが全編にナレーションが入るという異例の構成も話題となった。

 

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』を観た僕の感想(レビュー)

何たって、 #木村拓哉 だね。

いつものキムタクじゃない不器用で生真面目でグッと堪えた役どころ。

それゆえ命を捨てて闘いに挑む最後の決闘の迫力へとつながってゆく。

キムタクはすごい俳優だ!

 

「武士の一分に掛けて」という言い方をよく耳にするが、その武士の一分とは何か? どういうことを指しているのかがキムタクの気迫の演技とともにありありと伝わってくる。

ラストの緊張感と緊迫感は黒澤明も真っ青の内容。

 

 

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』キャスト

  • 三村新之丞:木村拓哉
  • 三村加世:檀れい
  • 徳平:笹野高史
  • 波多野東吾:岡本信人
  • 滝川つね:左時枝
  • 滝川勘十郎:綾田俊樹
  • 波多野以寧:桃井かおり
  • 木部孫八郎:緒形拳
  • 山崎兵太:赤塚真人
  • 加賀山嘉右衛門:近藤公園
  • 藩主:歌澤寅右衛門
  • 玄斎:大地康雄
  • 樋口作之助:小林稔侍
  • 島田藤弥:坂東三津五郎

 

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』スタッフ

  • 監督:山田洋次
  • 脚本:山田洋次、平松恵美子、山本一郎
  • 音楽:冨田勲
    • 尺八:藤原道山 琵琶:坂田美子 笙:宮田まゆみ
  • 撮影:長沼六男
  • 編集:石井巌
  • 殺陣・所作:久世浩
  • プロデューサー:深澤宏、山本一郎
  • 配給:松竹
  • 公開:2006年12月1日(日本)
  • 上映時間:121分

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』受賞等

  • 第25回ゴールデングロス賞 日本映画部門優秀銀賞

 

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』のトリビア

  • 主演の木村拓哉はその年の日本アカデミー賞主演男優賞、ブルーリボン賞主演男優賞等にノミネートされていたが、所属事務所の方針により辞退した
  • 桃井かおり演じる主人公の叔母の息子は笹野さんの末っ子

 

スポンサーリンク

 

映画『武士の一分』のキャッチコピー

 

武士には、命を賭けて守らなければならない一分がある。

 

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

 

 

 

七人の侍 [Blu-ray]
東宝
Amazon.co.jp

 

あの頃映画 「遙かなる山の呼び声」 [DVD]
松竹ホームビデオ
Amazon.co.jp

 

 

孤狼の血 [Blu-ray]
Amazon.co.jp

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2019 All Rights Reserved.