ビジネス, 人生の選択, 人生哲学, 仕事, 物事を見極める

僕は投資の世界に身を置いている人間です。

投資の世界に生きる人間は「これからどうなるのか?」ということに対してものすごく敏感です。

 

そんな未来のことばかり考えている僕たちも未来を完全に ...

人生の選択, 人生哲学, 仕事, 幸福, 考え方, 自分軸で生きる

サラリーマンをしていた頃の僕は本当に狭い視野でしかこの世界を見ていませんでした。

ある決まりきったレールの上をただ歩いているだけの人生。

そして、そのレールから外れないように、はみ出さないように、飛び出さないよ ...

お金, サラリーマン, ビジネス, 人生の選択, 仕事, 現実を変える, 経済

セミリタイア生活なんかをしていると、どうしても似たような境遇の人と出会うようになります。

信じられないかもしれませんが、世の中にはセミリタイアを実現した人っていうのは結構いるものなのです。

中には、20代や30 ...

メンタル術, 人生の選択, 人生哲学, 人間関係, 仕事, 幸福, 現実を変える, 考え方, 言葉の力

今、多くの人が肩に力が入った状態で生きているように僕の目には見えます。

「もっとリラックスすればいいのになぁ…」って思ったりするのですが、とてもじゃないけど僕のノホホンとした話に耳を傾けてくれそうにありません。

サラリーマン, ビジネス, メンタル術, 仕事, 商売, 家族, 幸福, 社会, 経済, 起業

今となっては信じられないことですが、かつて日本の会社には「終身雇用」と「年功序列」という二本柱がありました。

終身雇用制度があったおかげで真面目に働いてさえいれば、とりあえず定年まで平穏無事に過ごすことができました。

サラリーマン, ビジネス, メンタル術, 人生の選択, 人生哲学, 仕事, 幸福, 考え方, 自分軸で生きる

「あなたはどんな人ですか?」と質問されたら、あなたは何と答えますか?

日本人の多くは「あなたはどんな人ですか?」という質問に対して自分の職業を答えるそうです。

それだけ、仕事に毒されてしまっているのです。

サラリーマン, ビジネス, メンタル術, 仕事, 幸福

公務員だった僕の父は、よく僕に言っていました。

「働くことはいいことだ。一生懸命働ければ、いつかきっと報われる」と。

父はその言葉を信じて疑いませんでした。

それは「真面目であること」が何よりも重要 ...

サラリーマン, ビジネス, 人生の選択, 仕事, 幸福

小津安二郎の映画などには、よく会社で働く人の場面が出てきます。

そういったシーンを見ていると、むかしの日本における会社と社員の関係はとても幸福な関係であったことがよくわかります。

 

高度 ...

サラリーマン, ビジネス, 人生の選択, 仕事, 現実を変える, 起業

転職に悩むサラリーマンや、仕事を辞めたいと考えているサラリーマンの方が増えてきました。

だけど多くのサラリーマンの方が実際には転職したり、会社を辞めたりといった行動をとろうとはしません。

「どうせ無理に決まって ...

サラリーマン, ビジネス, メンタル術, 人生の選択, 仕事, 幸福, 現実を変える, 起業

 

実際に脱サラ・起業してみて、はじめて僕は「なんだ、やってみたら、大したことないじゃん」ということに気づきました。

だけど多くのサラリーマンは会社に依存しない生き方なんてできっこないと思い込んでいま ...

サラリーマン, ビジネス, メンタル術, 人生の選択, 人生哲学, 人間関係, 仕事, 幸福, 自分軸で生きる

『人間関係』と言ったときに多くの人は「自分と他人とのあいだの人間関係」のことを思い浮かべると思います。

しかし、人間関係というのは自分と他人のあいだだけのことではありません。

『自分と自分のあいだ』にも人間関係 ...

お金, サラリーマン, ビジネス, 仕事, 会計, 社会, 税金

毎年、『年収の高い職業ランキング』というものが発表され、人びとの関心を集めています。

だけど僕は「年収の高さ」だけで職業を決めてしまうのは、とても危険なことだと思っています。

所得1000万円と聞けば

サラリーマン, ビジネス, 人生の選択, 人生哲学, 仕事, 幸福, 現実を変える, 社会, 自分軸で生きる

あなたは「会社人間」になってはいないでしょうか?

人生のなかでいちばん大切なことが「仕事=会社」になってはいないでしょうか?

会社人間になると、いつの間にか自分と会社を同一視するようになります。

会 ...

お金, ビジネス, 仕事, 商売, 経済

サラリーマンであり続けながら、なおかつお金と自由を両方、手にするのは至難のわざです。

がんばって働ければ、それだけ年収は高くなるでしょうが、働けば働くほど自由は減っていきます。

「お金持ちである」とい

お金, ビジネス, 仕事, 経済

村上世彰さんはかつて『お金儲けってそんなに悪いことですか?』と言って物議をかもしました。

20年続くデフレ不況におちいり、今回のショックで一部では「恐慌」なんて言葉がささやかれるようになった今、その言葉は妙に胸に響きます。 ...

サラリーマン, ビジネス, 仕事, 起業

みなさんはですね

一生懸命働いてると思うんですけども

それは誰を金持ちにするんでしょうか?

という話をちょっとしたいと思います

 

例えば時給1000円の

ビジネス, 人生の選択, 人生哲学, 仕事

世の中には星の数ほどの商売があります。

その中で、僕は『不動産投資』という商売をやっています。

商売というものをやっている以上、どうしても「儲け」を考えます。

慈善事業をやっているわけではないのです ...

メンタル術, 人生哲学, 人間関係, 仕事, 考え方

本当の意味で自由になるためにはときには自分がそれまで信じてきたものを手放さなければならないことがあります。

それはとても大変なことですが、人生にはそれをやらなければならない瞬間というものがあります。

そのときパ ...

お金, 仕事, 会計, 商売, 経済

僕は不動産賃貸業を柱とする会社を1つ経営し、その会社から役員報酬を受け取っている。

それと並行して個人でブログを運営し、そのブログからアフィリエイトなどの広告収入を得ている。

 

おかげさ ...

仕事, 会計, 商売, 経済

うちの会社は今年、税理士からのススメもあり、生命保険に入ることに決めた。

 

『会社が生命保険に加入する』というと、ヘンな日本語のように聞こえるかもしれない。

しかし、法人が契約し、個人が ...

仕事, 会計, 商売

具体的な数字は出せないのだが、今年度も僕の会社はおかげさまで大幅な黒字になることがわかってきた。

このままでいくと、数百万円もの法人税を払わなきゃいけないことになってしまう・・・

 

「さ ...

人生哲学, 仕事, 商売

社会に出て働いている人の中で「なんとなくみんなと同じことをやってる生き方に疑問と不安がある」という人はいませんか?

本記事ではそんな人のためにみんなと同じ生き方をしないほうがいい理由について解説しています。

& ...

仕事, 商売, 経済

器用貧乏なところがある自分を何とかしたいと思っていませんか?

実際、多角経営に乗り出す会社ほどうまくいってないケースが多いもの。

本記事ではそんな人のために器用貧乏にならない方がいい理由について解説しています。 ...

仕事, 社会, 考え方

ぼくは基本的には人の集まるところに行ったりするのはあまり好きではないんだよね。だけど、ぼくみたいな自由気ままに生きてる人間にも一応、「つきあい」みたいなものはある。だから年に数回程度、会合のようなものにも顔を出さなければならない。

お金, 人生哲学, 仕事

学校を卒業して会社のために一生働き続ける生き方にふと疑問を感じたことはありませんか?

本記事ではそんな人のために仕事に身も心も捧げる以外の生き方について解説しています。

 

ハルキ ...