お金, 株式投資, 経済

世の中には株主優待をメインにやっている『優待投資家』と呼ばれる人たちがたくさんいる。

いちばん有名なのは桐谷さんだろう。

 

 

ただ、株主優待に興味があるけど、その ...

お金, 投資・資産運用, 株式投資, 経済

これから株主優待投資をはじめたいと考えている人は「株主優待をはじめたいんだけど、よく知らなくて不安だなぁ・・・」という想いを抱いていると思う。

僕も最初の頃はそうだったから、その気持ちよく分かるよ。

  ...

お金, 不動産投資, 仕事, 商売, 投資・資産運用, 株式投資, 経済

前澤社長はZOZOという資産。

ジェフ・ベソスはAmazonという資産。

うちの近所の常に大行列の「たい焼き屋」のオヤジも法人化しているからそれも資産。

資産、資産、資産、etc・・・

...

人生哲学, 幸福, 社会, 経済, 考え方

 

WORLD ORDER  “BIG BROTHER”  YouTubeより

 

須藤元気、さすがだね!

ここでジョージ・オーウェ ...

お金, 投資・資産運用, 株式投資, 経済

株はなるべく安く買うに越したことはないんだけど、なかなかこれができなくてみんな苦労しているよね。

株をなるべく安く買いたい場合は、過去2年間分くらいまでさかのぼってチャートを見た方がいいと思うよ!

ち ...

商売, 社会, 経済

台風のニュースを観ていて思う。
今年のノーベル平和賞はグレタさんが受賞して欲しかった。

地球温暖化と大型台風とのあいだにどれだけの因果関係があるのか。
僕は専門家じゃないからわからないけど、まったく無関係で ...

お金, 投資・資産運用, 株式投資, 経済

株主優待投資をやってる人や、これからやってみたいと考えてる人は「優待内容の変更をカンタンにチェックする方法はないだろうか?」と考えてる人って多いと思う。

 

さらに、新たに株主優待をスタートさせた銘柄 ...

お金, 不動産投資, 会計, 商売, 投資・資産運用, 生活お役立ち, 社会, 経済

日本人は脱サラ起業することを極端に嫌う傾向がある。

そして借金に関してはさらに嫌う嫌う。

 

そこにあるのは「夫(あるいは妻)が抱えた借金は結婚してる配偶者も払わなければならない」という間 ...

お金, 仕事, 会計, 商売, 経済

僕は不動産賃貸業を柱とする会社を1つ経営し、その会社から役員報酬を受け取っている。

それと並行して個人でブログを運営し、そのブログからアフィリエイトなどの広告収入を得ている。

 

おかげさ ...

不動産投資, 仕事, 商売, 投資・資産運用, 経済, 考え方

僕は何もかも全部自分でやらなければいけないという考え方には甚だ疑問を持っている。

自分以外の人でもできることはどんどん他の人にやってもらえばいいと思っている。

 

いろんなことを全部ひとり ...

お金, 不動産投資, 商売, 投資・資産運用, 経済

 

不動産投資からの家賃収入だけで生活するためには腹をくくれるかどうかがカギになります。
はっきり言って億を超える借金を背負う覚悟が必要です。
独身だったら生活費もかからないから1億くらいかな。 ...

仕事, 会計, 商売, 経済

うちの会社は今年、税理士からのススメもあり、生命保険に入ることに決めた。

 

『会社が生命保険に加入する』というと、ヘンな日本語のように聞こえるかもしれない。

しかし、法人が契約し、個人が ...

お金, 投資・資産運用, 経済

 

「上がったものはいつか落ちる」というごくごく当たり前の自然の法則すら理解できない個人投資家たち。
彼らが「このまま持ち続け、積立し続けていれば必ず勝てる」「S&P500は9%上昇し続ける」と言 ...

投資・資産運用, 社会, 経済

『マイナス金利』という言葉が一人歩きし、たくさんの人が誤解・勘違いをしはじめているように見える。

 

日銀が行なっているマイナス金利政策というのは、僕たち普通の一般人に向けの政策ではないのである。

オススメ本, 経済

著者  大江英樹
出版社  KADOKAWA/中経出版
出版日  2016/8/5
『マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。』とはどういう本なのか?

 

「銀行に預けても意味がないというけれど、じ ...

不動産投資, 投資・資産運用, 経済

 

 

僕の知り合いの大家さんは不動産会社の人も巻き込んで「釣りサークル」とか「ハーレー・サークル」をつくっていて、仲間うちで優良物件を定期的にまわしあうというやり方でWin-Winを構築し ...

オススメ本, 経済

著者  トマ・ピケティ
出版社  みすず書房
出版日  2014/12/6
この本はどういう本なのか?

 

r>g

≪資本収益率が産出と所得の成長率を上回るとき、
資本主 ...

お金, 投資・資産運用, 経済

世間で言うところのいわゆる「いい会社」に就職し、どんなに出世して高収入を得ても、それでお金の問題が解決されるわけではない。

お金に精通するということと、高い年収をもらうということは別次元の話なのだ。

  ...

オススメ本, 経済

著者  大前研一
出版社  小学館
分類  実用書
出版日  2017/9/2
この本はどういう本なのか?

僕が「日本でいちばん鋭い」と思っている人、大前研一氏が現在の経済状況について語っている本。

...

不動産投資, 投資・資産運用, 経済

不動産が売られるには何らかの『売られる理由』ってやつが存在している。

 

不動産投資を成功させるためにはその売却理由を探ってゆくことがとても大事になってくる。

その内容によってその物件の良 ...

仕事, 商売, 経済

器用貧乏なところがある自分を何とかしたいと思っていませんか?

実際、多角経営に乗り出す会社ほどうまくいってないケースが多いもの。

本記事ではそんな人のために器用貧乏にならない方がいい理由について解説しています。 ...

オススメ本, 経済

著者  フリーク・ヴァーミューレン
出版社  東洋経済新報社
分類  実用書
出版日  2013/3/1

 

『ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実』とはどうい ...

投資・資産運用, 株式投資, 経済

 

『投資信託』と名のつくものの危険性について、いい加減気づいたらどうなんだろうか。。。
アクティブだろうが、インデックスだろうが。

何回同じ過ちを繰り返せば気が済むんだろう。

— ...

お金, 投資・資産運用, 経済

「このまま一生懸命働くだけではお金の不安から解決されるんだろうか」と悩んでいませんか?

本記事ではそんな人のために僕の考えるお金の不安からの抜け出し方を解説しています。

 

ハルキ本当の意 ...

不動産投資, 投資・資産運用, 経済

 

僕は大都市圏での区分所有への不動産投資ブームに大いに首をひねっている。
なぜみんな4%とか5%の利回りの物件を平気な顔をして買っていくんだろう?
それが新築だろうが、築3年だろうが、港区だろう ...