北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ本・橘玲著『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ』について

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら
  • 著者  橘玲
  • 出版社  幻冬舎
  • 出版日 2013/7/5

スポンサーリンク

『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』とはどのような本なのか?

お金のことで悩んでいる人はたくさんいる。

しかし、実は日本じゅうのあちこちにお金の問題を解決する「黄金の羽根」は落ちていると著者は述べている。

ほとんどの人はそれに気づかないまま、ただ目の前にある仕事をこなしているだけだ。

 

国家、社会保険制度、年金制度、労働するということ、不動産、株式、投資、資産運用・・・

ありとあらゆる経済活動の中に黄金の羽根は落ちている。

 

まずの仕組みを理解し、自分に有利に働かせる術を身につけなければ!

その知恵とノウハウを授けてくれる、お金に関する本。

スポンサーリンク

 

著者の紹介

 

橘玲

1959年生まれ。

早稲田大学卒業。作家。

「海外投資を楽しむ会(AIC)」創設メンバーの一人

 

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

スポンサーリンク

 

最も早く確実に金持ちになる方法を教えしましょう。

誰もあからさまに言わないもののたいていの人が知っていることですがそれは自営業者あるいは中小企業の経営者になって所得に対して税金を払わないことです。

サラリーマンの場合仮に一千万円の収入があっても税社会保障費を引かれた手取りは700万円程度です。

それに対して自営業者の場合同じ一千万円の収入があれば国民年金と健康保険に若干の支払いをしたとしても合法的にほぼ全額を可処分所得にすることができます。

仮に生活費を400万円とすればサラリーマンの貯蓄額は300万円自営業者は600万円になります。

毎年300万円を投資に回して年3%で運用したとしても1億円の資産を作るのに25年かかります。

いくら高収入のサラリーマンでも子供の教育費などを考えれば毎年コンスタントに300万円を積み立てられる人は限られてくるでしょう。

それに対して同じ条件で毎年600万円を投資に回せば14年目で資産は1億円を超えます。

税金を払わないことによって何の追加的努力もせずに経済的独立までにかかる時間を10年以上も短縮することができるのです。

このように税金を払わない効果には圧倒的なものがあります。

だからこそ多少でも値幅の大きいた人はさっさとサラリーマンを辞めて自営業者になるか自分でビジネスを始めます。

うまく事業が軌道に乗ってキャッシュが回り始めれば税コストのかからない彼らは急速にお金持ちになっていくのです。

 

元も子もないことを言ってしまえば、このことがすべてのような気がする。

このことを知ることがお金に関する悩みを解決する一方になると僕は思っている。

 

そして、このことを学校の現場で子供たちに教えてあげるべきだと思っている。

そのうえで子供たち一人一人が判断すればいい。

 

「いい大学に行って、いい会社に就職して、定年まで真面目に勤め上げろ!」という現在の学校の教育の現場ではこのことは一切教えられていない。

いや、それどころか日本の社会では自営業者や法人を自ら設立して会社経営者になることは「良くないことだ」という風潮がいまだ支配的である。

 

しかし、蓋を開けてみれば著者がここで述べているとおり、

給与所得者の場合、仮に1,000万円の年収があったとしても税金その他を差し引かれたら、700万円しか残らない。

 

それに対して自営業者や法人を設立した人は1,000万円の収入をほぼ丸まる(しかも合法的に)手元に残すことができる。

この『税制面の圧倒的な優遇』に気づかないまま一生を終える人があまりにも多い。

 

このことこそが「黄金の羽根」なのだと僕は思っている。

しかしながら、ここは日本。

 

いまだに個人事業主になることや、法人成りすることに対して悪いイメージがつきまとうような国だ。

その同調圧力のなかでみなさんがどのような選択をするのか・・・

それがもっとも重要なことなのだ。

 

 

スポンサーリンク

 

プライム会員になればKindle毎月1冊無料&「Prime Reading」内の書籍が読み放題

 

>>>Amazonプライム会員(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

Amazonプライム会員になると得られる13コのメリット

 

  1. 月額たったの325円という驚きの安さ(学生の場合は200円!)
  2. Amazonからの配送料が無料になる
  3. お急ぎ便や日時指定便も無料になる
  4. Amazonプライム・ビデオ内の約3万点の映画やドラマが見放題になる
  5. 『ドキュメンタル』や『バチェラー・ジャパン』などのオリジナル・コンテンツが観れるようになる
  6. PrimeMusic内の100万曲の音楽が聴き放題になる
  7. PrimeReadingに登録された電子書籍が読み放題になる
  8. Kindleが4,000円引きで購入できる
  9. Kindle本が毎月1冊無料で読める
  10. Amazonパントリーで日用品をダンボール買い(まとめ買い)ができるようになる
  11. 月に1度開催される超特価セール、プライムデーに参加できる
  12. 生鮮食品を届けるサービス、Amazonフレッシュを利用できるようになる
  13. 30日以内の試着なら無料で返品できる、Amazon Fashionの配送料が無料になる

 

>>>Amazonプライム(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.