北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『菊次郎の夏』について

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

 

『菊次郎の夏』とはどのような映画なのか?

会ったことのない母を探す旅に出る事情を抱えた孤独な少年をヤクザが助ける。

北野武監督作品。

これまでのバイオレンスな作風を封印し、北野作品初のヒューマン・タッチのロード・ムービーとなった。

ビートたけしが自ら主人公の菊次郎を演じ、『ソナチネ』に引き続き、岸本加世子がたけしの妻を演じた。

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』を観た僕の感想(レビュー)

近所に児童相談所ができることに反対してる南青山のクソ住民たちに観せてやりたい下町育ちの武らしい人情味あふれる名作!

カネがあるかどうかよりももっと大切なことがあるんだよ。

 

久石譲の名曲「Summer」も泣ける・・・

北野武版の寅さん、あるいは母をたずねて三千里だと思っていただきたい。

 

劇中、たけしがポツリと言う「こいつもオレと同じか…」というセリフがグッとくる。

そしてそのあと、なんとか子どもを必死に笑かそうとする場面に思わず涙でしまう・・・

 

北野武映画には必ずこのような「登場人物たちが遊んでいるシーン」が登場する。

普通の映画ではカットされるようなシーンだ。

だが、そういう戯れこそが人間の心を救済するんじゃないか!

 

現実は厳しく、過酷だ。

だからこそ僕たちには『笑い』というものが必要なのだ。

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』キャスト

  • 菊次郎:ビートたけし
  • 菊次郎の女房:岸本加世子
  • 正男:関口雄介
  • 正男の母:大家由祐子
  • 正男のおばあちゃん:吉行和子
  • カップルの女:細川ふみえ
  • カップルの男:黒須洋壬
  • トラックの運転手:大西武志
  • 変態男(落武者):麿赤兒
  • バイクの男(デブのおじちゃん):グレート義太夫
  • バイクの男の友人(ハゲのおじちゃん):井手らっきょ
  • あんちゃん(やさしいおじちゃん):今村ねずみ
  • ヤクザの幹部:関根大学
  • ヤクザ:田中要次、稲宮誠、村澤寿彦
  • バス停の男:ビートキヨシ
  • テキ屋:諏訪太朗、江端英久
  • ホステス:小島可奈子、永田杏子、小林恵美、大葉ふゆ、つかもと友希、安井祐子

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』スタッフ

  • 監督・脚本:北野武
  • プロデューサー:森昌行、吉田多喜男
  • 音楽監督:久石譲
  • 撮影:柳島克己
  • 編集:北野武、太田義則
  • 製作:バンダイビジュアル、エフエム東京、日本ヘラルド、オフィス北野
  • 配給:オフィス北野、日本ヘラルド
  • 公開:1999年6月5日(日本)
  • 上映時間:121分

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』受賞等

  • 第23回日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞(岸本加世子)
  • 第23回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞(久石譲)
  • 第9回東京スポーツ映画大賞・主演男優賞(ビートたけし)・特別賞(井手らっきょ)

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』のキャッチコピー

 

 

たくさん遊んで、すこーし泣いて

 

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』のトリビア

  • 撮影時に正男役の少年が走るシーンでどうしても演技が入った走りになってしまい、それを嫌った北野監督は「あのお店にアイスが売ってるから買ってきてくれ!」と言ってお小遣いを渡し、アイス欲しさに全速力で走る姿をこっそり撮影し、リアリティーのある映像を撮った
  • 本作には北野監督は絶賛するパフォーマンス集団THE CONVOYのメンバーが出演している。THE CONVOYはこの後の作品『座頭市』においてエンディングの重要なパフォーマンスを任せられることになる

スポンサーリンク

 

映画『菊次郎の夏』サントラ

 

 

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

 

HANA-BI [Blu-ray]
Amazon.co.jp
ソナチネ [Blu-ray]
Amazon.co.jp

 

スポンサーリンク

 

 

BROTHER [Blu-ray]
Amazon.co.jp
3-4x10月 [Blu-ray]
Amazon.co.jp
座頭市 [Blu-ray]
Amazon.co.jp
キッズ・リターン [Blu-ray]
バンダイビジュアル
Amazon.co.jp

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2019 All Rights Reserved.