不動産投資で経済的自由を確立して北海道でセミリタイア生活を送る大家のブログ

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
北海道で5棟74部屋+月極などの大家さんやってる40代ブロガー。
会社経営者。
不動産会社勤務を経て、38歳で経済的自由を確立 。セミリタイア生活へ。
2011年より法人化(法人8期目)
ブログでは「お金」「不動産投資」「人間関係」「教育」などを中心に発信中。
映画と音楽が大好き!
家族と猫とのんびり自由に生きてる小学生男子2人のパパさんです。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

詳しいプロフィールはこちら

兄弟ブログ『サカモト流カイシャク』の方もよろしく!

Twitterやってます。気軽にフォローしてください!

少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ

にほんブログ村 40代セミリタイア生活

オススメ本・肥後克広著・銅冶英雄監修『あきらめない腰痛–僕の20年来の腰痛を治した驚きの方法』について〜最近よく転ぶのも「腰痛」が原因だったのか!

2018/11/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら
  • 著者  肥後克広
  • 監修 銅冶 英雄
  • 出版社  太田出版
  • 分類  実用書
  • 出版日  2013/4/4

スポンサーリンク

 

この本はどういう本なのか?

ダチョウ倶楽部のリーダーとしてお茶の間でもおなじみの肥後克広。

実は20代の前半からずっと腰痛に悩まされてきたらしい。

そんな肥後が長年、苦しんできた腰痛を治すまでのドキュメントと、腰痛に効く体操を紹介した本。

薬も飲まず、注射もせず、ただ腰を反らしたり前に曲げたりする「腰痛に効く体操」をするだけというお手軽さが話題になった。

監修を務めたのはお茶の水整形外科院長の銅冶英雄先生。

21歳でヘルニアになって以来のガンコな痛みも、この先生の指導のもとで約10ヶ月治療とリハビリを繰り返した結果、腰痛が驚くほど軽くなったというからスゴイ!

スポンサーリンク

 

著者の紹介

 

肥後克広

1963年沖縄県生まれ。

1985年に上島竜兵・寺門ジモンの3人でお笑いグループ『ダチョウ倶楽部』を結成。

リーダーを務める。

体を張った芸風が持ち味の「リアクション芸人」として、テレビや舞台などで幅広く活躍中。

 

※この書籍が刊行された当時に掲載されていたもの

 

銅冶英雄

お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニック院長。

医師、医学博士、米国公認足装具士。

日本整形外科学会専門医、日本リハビリテーション医学会専門医、日本リウマチ学会専門医。

1994年に日本医科大学を卒業後、2006年に千葉大学大学院を卒業。

2007年に王立パース病院ベッドブルック脊椎ユニット留学。

2010年お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニックを設立。

 

※この書籍が刊行された当時に掲載されていたもの

 

銅冶英雄さんの他の著書

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

「椎間板ヘルニアというのは、姿勢や動作の影響で椎間板の形がゆがんで、椎間板の中にある髄核というゼリー状の物質がとびだします。

このとびだした髄核が近くをとおる神経を圧迫すると痛みやしびれが出るだけではなく、足の力が入りにくくなる神経麻痺を起こすこともあります。

神経の圧迫がさらに進むと、足がまったくあがらなくなって、ものにつまずきやすくなる方もいます。

こうなった場合は、神経の圧迫を取り除く手術が必要です」

ドキッとした。

実は最近、疲れているときなど、たまに何もないところでつまづくことがあるのだ・・・

 

僕もこの一文を読んで「ドキッ!」とした。

実は僕も日常生活を送る中でよくつまづくことが多くなっていたのだ。

若い頃はこんなにコケたりしなかった。

だけど年齢を重ねるごとに明らかに転ぶことが多くなってきた。

まさか腰痛が原因でコケやすくなってるなんて夢にも思わなかった。

そういえばつま先なども冷たくなったりする症状もある。

これもきっと腰からきてる現象なんだと思う。

身体はすべて繋がっているんだな…

 

「人間の腰椎は横から見ると、お腹の前方向に腰椎前弯と呼ばれるゆるやかなカーブを描いています。

背骨は決してまっすぐじゃないんですね。

だけど前かがみになる動作や猫背の姿勢により、この腰椎前弯カーブが崩れてしまい、背骨と背骨のあいだにある椎間板という軟骨がゆがんでとびだしてしまいます。

このとびだした椎間板が神経を圧迫しているわけですから、これを正しい位置に戻すようん体操をやっていきます。

基本は腰をうしろに反らしたり、前に曲げたりすることです」

 

おそらくこれが腰痛の正体なのだろうと思った。

椎間板のゆがみだ・・・

言われてみれば、僕も猫背にないがちだ。

1日のうちほとんどをブログを書いたりする作業に追われているので、どうしても姿勢が悪くなってしまうのだ。

だから腰椎がゆがんでしまっているのだろう。

骨の異常というよりも、このカーブの崩れが痛みの原因なんだと思う。

スポンサーリンク

 

人間は本来、枕が低めでも楽に寝ることができる。

だが、たとえば猫背の姿勢を続けていると、あごが前に出た状態で首が固まるので、横になって眠るときに高めの枕を好んで使うようになる傾向がある。

これは首や肩の柔軟性が減っている証拠だ。

首の痛みあ改善しないときは、寝具や枕を調整することがある。

頚椎の弯曲を支えることができ、頭の高さを仰向けと横向きの状態で調節できる枕が望ましい。

 

僕も枕を比較的高くして寝るタイプだ。

だけど、これだとただ頭部だけが高くなってしまい、猫背の状態で寝るのと同じことになってしまう。

やはり普通の枕ではなく、よくネットで売ってる腰痛に効果的な枕などを使用した方がいいだろう。

普通の枕は腰痛の人向けには作られていない。

寝る前に首の体操などをしてから寝るのも首が固まらなくて良いみたいだ!

 

by カエレバ

 

MOFIR 枕 低反発 枕 まくら マクラ 健康枕 ヘルスケア枕 人間工学に基づくデザイン ベストバージョン 重力解放 通気性まくら 首 肩 頚椎をやさしく支える枕 ストレートネック矯正枕 頸椎サポート 肩こり対策 頭痛改善 いびき防止 横向き寝対応 安眠 洗える ピロー

 

 

ぜひみなさんも読んでみてください!

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれてます!

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




 
 

スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.