不動産投資で経済的自由を確立して北海道でセミリタイア生活を送る大家のブログ

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
北海道で5棟74部屋+月極などの大家さんやってる40代ブロガー。
会社経営者。
不動産会社勤務を経て、38歳で経済的自由を確立 。セミリタイア生活へ。
2011年より法人化(法人8期目)
ブログでは「お金」「不動産投資」「人間関係」「教育」などを中心に発信中。
映画と音楽が大好き!
家族と猫とのんびり自由に生きてる小学生男子2人のパパさんです。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

詳しいプロフィールはこちら

兄弟ブログ『サカモト流カイシャク』の方もよろしく!

Twitterやってます。気軽にフォローしてください!

少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ

にほんブログ村 40代セミリタイア生活

オススメ映画『マンマ・ミーア!』(2008年)について

2018/11/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

『マンマ・ミーア!』解説

美しいエーゲ海に浮かぶギリシアの小さな島を舞台にABBAの名曲をバックに歌って踊る楽しいミュージカル映画。

世界的に大ヒットを記録した。

メリル・ストリープが天真爛漫のチャーミングな母親役を演じて話題になった。

大ブレイクする前のコリン・ファースにも注目。

イギリスでは『タイタニック』をしのぎ、イギリス史上最高のヒット作品となった。

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』あらすじ

美しい海に囲まれたエーゲ海のギリシアの小さな島で民宿を営んでいるシングルマザーのドナ(メリル・ストリープ)と、もうすぐ自身の結婚式を迎える娘のソフィ。

結婚式で父親と一緒にバージンロードを歩くことを夢見るソフィは、ドナに内緒で自分の父親であろう3人の男性に手紙を書き、結婚式に招待してしまう。

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』キャスト

  • ドナ・シェリダン: メリル・ストリープ
  •  ソフィ・シェリダン: アマンダ・サイフリッド
  •  サム・カーマイケル: ピアース・ブロスナン
  •  ハリー・ブライト: コリン・ファース
  •  ビル・アンダーソン:ステラン・スカルスガルド
  •  スカイ: ドミニク・クーパー
  •  ロージー・マリガン: ジュリー・ウォルターズ
  •  ターニャ: クリスティーン・バランスキー
  •  ペッパー: フィリップ・マイケル
  •  ペトロス: フアン・パブロ・ディ・ペイス
  •  アリ: アシュリー・リリー
  •  リサ: レイチェル・マクドウォール
  •  グレゴリス: エンゾ・スキリノ
  •  アレックス神父: ニール・バギー

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』スタッフ

  • 監督:フィリダ・ロイド
  • 脚本:キャサリン・ジョンソン
  • 原作:キャサリン・ジョンソン
  • 制作:ジュディ・クレイマー、ゲイリー・ゴーツマン
  • 製作総指揮:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、マーク・ハッファム
  • 音楽:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、スティッグ・アンダーソン
  • 撮影:ハリス・ザンバーラウコス
  • 配給:ユニバーサル・ピクチャーズ(アメリカ)、東宝東和(日本)
  • 公開:2008年7月18日(アメリカ)、2009年1月30日(日本)
  • 上映時間:108分

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』受賞など

  • ゴールデングローブ賞:コメディ/ミュージカル賞 – ノミネート、メディ/ミュージカル女優賞 (メリル・ストリープ) – ノミネート
  • 英国アカデミー賞:英国映画作品賞 – ノミネート、英国監督、脚本家、プロデューサー新人賞 (ジュディ・クレイマー) – ノミネート、音楽賞 (ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース) – ノミネート
  • ゴールデンラズベリー賞:最低助演男優賞 (ピアース・ブロスナン) – 受賞

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』を観た僕の感想(レビュー)

「久々にサイコーにハッピーになれる映画を観た!」って気がした。

地中海の美しい海の色も相まって、心を高揚させてくれる本当に素敵な映画だった。

 

 「いくつになってもこんな風に楽しく、若々しく、輝いて生きていたい!」と心の底から思った。

年齢なんか関係なく、好きな音楽に合わせて友達同士で歌って踊ることの素晴らしさを思い出した。

 

やっぱり、ABBAの音楽がいい!

特に『ダンシング・クイーン』がやっぱりサイコー!

ABBAというグループがいかにすごい楽曲を世に送り出してきたか、改めて思い知らされた。

 

あと、気になったのはやっぱりコリン・ファースの存在!

このあと、『シングルマン』『英国王のスピーチ』、そして『キングスマン』といった具合に絶頂期に向かって階段を駆け上がってゆく。

その直前の貴重な時期だ。

 

この頃はちょっとぽっちゃりしてたんだね。

でもやっぱり存在感がある!

英国訛りがサイコーだね。

 

スポンサーリンク

 

映画『マンマ・ミーア!』関連商品

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活

スポンサーリンク

僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

こちらの記事もよく読まれてます!

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




 
 

スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.