お金, 投資・資産運用, 経済

世間で言うところのいわゆる「いい会社」に就職し、どんなに出世して高収入を得ても、それでお金の問題が解決されるわけではない。

お金に精通するということと、高い年収をもらうということは別次元の話なのだ。

  ...

お金, 不動産投資

そもそも、なぜ不動産投資をやるのだろう?

そこにはきっといろんな理由があることだろう。

 

ある人は相続税対策や所得税対策のためにやる人もいるかもしれない。

ある人は「駅前の一 ...

会計, 商売

黒字になってきた会社の経営者を悩ませるのは『法人税』の問題だろう。

 

ただ基本的には法人税対策というのは、

売上を減らす
経費を増やす

 

_____こ ...

オススメ本, メンタル術

著者  碓井真史
出版社  ナツメ社
出版日  2011/10/13

 

この本はどういう本なのか?

 

日々の暮らしのなかで誰もが「人間関係」に気を遣い、様々な悩みを経験し ...

お金, 投資・資産運用, 教育

『子供たちにもお金の教育を!』と言ってる人の多くが節約術やお金を貯める方法のことをイメージしているのを知って愕然としている。

『投資や資産運用についても教えるべきだ!』と主張している人の多くも、その中身は長期投資と分散投資 ...

オススメ本, メンタル術

著者  美輪明宏
出版社  家の光協会
出版日  2013/12/10

 

この本はどういう本なのか?

 

どうってことありゃしない。

生きていればどうにかなるわ ...

商売, 投資・資産運用, 経済

日本人の個人金融資産は1,800兆円を超えていると言われている。

その半分の1,000兆円は銀行預金だ。

 

日本人はとにかく貯金が大好きな国民だ。

日銀のマイナス金利政策の影 ...

メンタル術, 幸福, 考え方

新陳代謝というのはいろんな意味でものすごく重要なことだと思う。

健康だけではなく、モノにおいても、人間関係においても、情報においても、お金においても、etc・・・

 

ため込んでばかりいる ...

アレルギー, オススメ本

著者  宮武明彦&藤田きみゑ
出版社  創元社
分類  実用書
出版日  2009/8/29
『ぜんそくがよくならない人が読む本:専門医が語る最新治療とその実例』とはどういう本なのか?

 

...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

最近、僕はすごく気になっていることがある。

それは「誰もが正しいことしか言わなくなってきている」ということだ。

 

えっ、正しいことを言って何が悪いの?

_____と思われる方 ...

お金, 投資・資産運用, 教育

自分が子供の頃に受けてきた親や学校の先生からの教育に疑問を抱いてはいませんか?

本記事ではそんな人のために親や学校の先生から受けた教育を100%真に受けない方がいいということを解説しています。

 

メンタル術, 人間関係, 考え方

言葉には僕らが想像している以上のパワーがある。

その威力を見くびってはいけない!

 

自分が普段、どのような言葉を発しているのかということに、たまには耳を傾けてみよう。

いろん ...

投資・資産運用, 社会, 経済

黒田総裁をはじめとする日銀がやって量的緩和がどういったもので、それが自分たちの暮らしにどう影響するのか疑問に思っていませんか?

本記事ではそんなに人のために僕の考える金融緩和とそのデメリットについて解説しています。 ...

オススメ本, 経済

著者  大前研一
出版社  小学館
分類  実用書
出版日  2017/9/2
この本はどういう本なのか?

僕が「日本でいちばん鋭い」と思っている人、大前研一氏が現在の経済状況について語っている本。

...

お金, 商売, 投資・資産運用

 

「お金持ちになりたい」

「お金の心配をしなくてもいい状態になりたい」

「お金のことで苦労したくない」

etc・・・

 

お金に関してそんな ...

オススメ本, ダイエット

著者  柳澤英子
出版社  三笠書房
分類  実用書
出版日  2014/7/28
『「食べてもやせる」は本当でしたよ。』とはどういう本なのか?

体重73キロ、体脂肪率48%、ウエスト98センチ、15号サイズ! ...

人生哲学, 幸福, 考え方

今、僕はいろんな経緯があって、信じられないくらいのんびりとした毎日を送っている。

38歳のときに脱サラ・起業して以来、ずっとのんびりした毎日を送っているのだ。

 

まさかこんな風に心穏やか ...

メンタル術, 幸福, 考え方

人生がなかなかうまくいかない・・・と悩んでいませんか?

本記事ではそんな人のために僕が暗黒時代を乗り越えたときに考えたことを解説します。

 

ハルキ

今、人生に行き詰まってる人、必見 ...

メンタル術, 幸福, 考え方

みなさんは『引き寄せの法則』というものを信じているだろうか。

 

僕はもちろん信じている。

なぜなら僕の今の状況というのは、間違いなくその引き寄せの法則ってやつが働いたおかげであると感じて ...

人生哲学, 幸福, 考え方

「自由な時間がほしい!」と思っていませんか?

本記事ではそんな人のために不動産投資から不労所得で自由を手に入れた僕が自由な時間を得ることの素晴らしさについて解説しています。

 

ハルキ

メンタル術, 人生哲学, 考え方

僕は38歳のときにそれまで勤めていた会社を辞めて、アパートの大家さんとして生計を立てるようになった。

要するに脱サラ・起業したのだ。

 

今にして思えば、よくそんな大それた決断ができたもの ...

不動産投資, 仕事, 商売

 

不動産投資は空室も発生するし、修繕費もかかるし、滞納もある。
それでも管理会社にはいろいろ動いてくれる社員もいる。
客付けしてくれる賃貸営業マンもいる。
他者の営業マンも動いてくれる。 ...

不動産投資, 商売, 投資・資産運用

 

 

なるべく新しい物件を…気持ちはわかるけど、キケンだよ。
社宅サービスを通じて部屋を探す高属性の人たちをターゲットにすると熾烈な競争に巻き込まれるよ。

大東や東建のような業者 ...

オススメ本, 腰痛

著者  菊地臣一
出版社  メディカルトリビューン
分類  実用書
出版日  2011/8/10
『腰痛のナゼとナゾ―“治らない”を考える』とはどういう本なのか?

この本は約40年という長きにわたって腰痛と付き合 ...

人生哲学, 投資・資産運用, 考え方

人間はひとつのことを長く続けているうちに執着心を抱くようになり、ほかの選択がだんだんできなくなってゆくと言われている。

これを『コミットメントの法則』というらしい。

 

自分のや