オススメ映画

映画『デッドマン』とはどのような映画なのか?

アメリカ東部クリーブランドから仕事のために西部の町にやってきた会計士の男が銃で撃たれ、不思議なインディアンの男に助けられる。

監督はあのジム・ジャームッ

オススメ本

著者  しぎはら ひろ子
出版社  プレジデント社
出版日 2017/9/28
『賢いスーツの買い方』とはどのような本なのか?

スーツというのは単なる仕事着ではないと僕は思っている。

それは「その人がどんな ...

オススメ本

著者  ロバート レヴィーン
出版社  草思社
出版日 2006/07
『あなたもこうしてダマされる』とはどのような本なのか?

アメリカの心理学教授がなぜ人は騙されるのか?を解説した本。

セールス、詐欺、カ ...

オススメ映画

 

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』とはどのような映画なのか?

世界を支配できるパワーを持つ『指輪』をめぐる冒険ファンタジーを壮大なスケールで描く。

...

オススメ本

著者  橘玲
出版社  幻冬舎
出版日 2013/7/5
『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』とはどのような本なのか?

お金のことで悩んでいる人はたくさんいる。

しかし、実は日本じゅうのあちこちにお金の問 ...

オススメ映画

映画『宇宙人ポール』とはどのような映画なのか?

アメリカ中西部のコミコンに参加したオタク二人が宇宙人と出会う。

『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などです

人生哲学, 幸福, 教育, 社会, 考え方

2018年も終わろうとしている師走の12月。

2つの気になるニュースが僕の心をとらえた。

 

1つは南青山という東京の一等地に児童相談所を建設するということに反対する地域住民のニュース。

不動産投資, 仕事, 商売, 投資・資産運用, 経済, 考え方

僕は何もかも全部自分でやらなければいけないという考え方には甚だ疑問を持っている。

自分以外の人でもできることはどんどん他の人にやってもらえばいいと思っている。

 

いろんなことを全部ひとり ...

オススメ本

著者  堀江貴文
出版社  幻冬舎
出版日  2017/5/26
『多動力』とはどのような本なのか?

ご存知、あの堀江貴文氏のベストセラー・ビジネス書。

通常のビジネス書とは一線を画する内容で、情報化社会を ...

オススメ映画

映画『歩いても 歩いても』とはどのような映画なのか?

他界した兄と比較されて育った弟が居心地の悪さを抱えながら家族と絆を築いてゆく。

監督は『誰も知らない』『そして、父になる』などでおなじみの是枝裕

オススメ本, 生活お役立ち

著者  ジョンJ.レイティ
出版社  NHK出版
出版日  2009/3/25
『脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方』とはどのような本なのか?

走る小説家・村上春樹が絶賛していたことで一気に ...

お金, 不動産投資, 商売, 投資・資産運用, 経済

不動産投資をこれからやりたい!と考えてる人に、ぜひとも考えてほしいのが『自分が思い描くゴールはどんなものか?』ということだ。

 

それがゴール設定がどんなものであるかによって、「どんな物件を購入したら ...

仕事, 会計, 商売, 経済

うちの会社は今年、税理士からのススメもあり、生命保険に入ることに決めた。

 

『会社が生命保険に加入する』というと、ヘンな日本語のように聞こえるかもしれない。

しかし、法人が契約し、個人が ...

オススメ本

 

 

著者  須藤元気
出版社  講談社
出版日  2011/1/29
『今日が残りの人生最初の日』とはどのような本なのか?

元総合格闘家で、音楽ユニット:WORLD OR ...

オススメ映画

 

 

映画『ウィンターズ・ボーン』とはどのような映画なのか?

失踪した父親の行方を探す少女の成長を麻薬や貧困といった過酷な現実を交えて描く。

作家ダニエ

オススメ映画

映画『レボリューショナリー・ロード』とはどのような映画なのか?

50年代のアメリカの幸せそうな夫婦の裏の顔を描く。

作家リチャード・イェーツの小説『家族の終わりに』の映画化。

  ...

不動産投資, 会計, 商売

僕のように不動産投資をやっている人である程度の規模になってきたら、気になるのは『個人の方がいいのか、法人の方がいいのか』という問題だと思う。

 

個人・法人ともにメリットとデメリットの両方がある。

お金, 投資・資産運用, 経済

ここ数年、アメリカの株式市場も、日本の株式市場も活況である。

あちこちから自信に満ちあふれた声が聞こえてくる。

 

この繁栄はこれから先も続くだろう

なぜなら過去200年間、株 ...

投資・資産運用, 社会, 経済

『マイナス金利』という言葉が一人歩きし、たくさんの人が誤解・勘違いをしはじめているように見える。

 

日銀が行なっているマイナス金利政策というのは、僕たち普通の一般人に向けの政策ではないのである。

生活お役立ち

今、話題のZOZOなどの影響でネットで衣服を購入する動きが加速している。

やっぱりネットだと価格も実店舗に比べると安いし、自宅にいながらにして注文できちゃうので圧倒的にラクだ。

 

ただ、 ...

オススメ映画, 社会

映画『硫黄島からの手紙』解説

先の戦争で「もっとも悲惨な戦場」と言われている硫黄島の戦いを描いた戦争映画。

監督はあのクリント・イーストウッド。

 

主演は『ラスト・サムライ ...

お金, 会計

サラリーマンや公務員といった給与所得者は「控除があまりない」と言われてきた。

もちろん、医療費控除や住宅ローン控除といったものはあるのだが、経営者や自営業者のようにそれ以外の支出を経費にすることはむずかしかった。

オススメ本, 経済

著者  大江英樹
出版社  KADOKAWA/中経出版
出版日  2016/8/5
『マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。』とはどういう本なのか?

 

「銀行に預けても意味がないというけれど、じ ...

不動産投資, 投資・資産運用, 経済

 

不動産投資をやってみたいけど、どうせ優良物件が世に出てくるわけがないと諦めていませんか?

本記事ではそんな人のために優良物件でも世に出てくる理由があることを解説しています。

  ...

人生哲学, 幸福, 考え方

みなさんは自分が人生の脚本家だということを知っているだろうか。

 

脚本家だから、人生という名の映画のストーリーをいくらでも変えてゆくことができるのである。

自分という人物のキャラクターも ...