北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『宇宙人ポール』について

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


『宇宙人ポール』とはどのような映画なのか?

アメリカ中西部のコミコンに参加したオタク二人が宇宙人と出会う。

『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などですっかりお馴染みになった超人気コンビ、サイモン・ペッグとニック・フロスト。

この二人が主演と脚本をつとめ、世界的に絶賛されたのが本作。

 

今回のテーマはSF。

だからいたるところで『未知との遭遇』や『E.T.』、『エイリアン』といった過去のSF作品へのオマージュがちりばめられている。

フランクでリベラルな宇宙人ポールの声を担当したのはセス・ローゲン。

『エイリアン』のシガーニー・ウィーヴァーや、スティーヴン・スピルバーグ監督が声で出演しているのも話題になった。

スポンサーリンク

 

映画『宇宙人ポール』を観た僕の感想(レビュー)

コメディなのだが差別や偏見などを考えさせる哲学的な内容になっている。

人間よりも宇宙人の方がはるかにリベラルだったというアイロニーもすごく良かった!

 

いたるところに散りばめられているスピルバーグ・オマージュが泣ける。

 

「ポール(PAUL)」というのは、『パウロ』からきている。

パウロとはキリスト教徒の使徒の名前で、新約聖書の著者の一人。

つまり、キリスト教発展の基礎を作った人物だ。

 

そこに宇宙人ポールをダブらせている。

単なるドタバタ・コメディではなく、非常に深く、哲学的な映画でもあるのだ!

 

 

スポンサーリンク

 

映画『宇宙人ポール』キャスト

  • グレアム・ウィリー – サイモン・ペッグ
  • クライヴ・ゴリングス – ニック・フロスト
  • ポールの声 – セス・ローゲン
  • ゾイル捜査官 – ジェイソン・ベイトマン
  • ルース・バグス – クリステン・ウィグ
  • ハガード捜査官 – ビル・ヘイダー
  • タラ・ウォルトン – ブライス・ダナー
  • オライリー捜査官 – ジョー・ロー・トルグリオ
  • モーゼ・バグス – ジョン・キャロル・リンチ
  • パット・スティーヴンソン – ジェーン・リンチ
  • ガス – デヴィッド・ケックナー
  • ジェイク – ジェシー・プレモンス
  • ビッグ・ガイ – シガニー・ウィーバー
  • アダム・シャドウチャイルド – ジェフリー・タンバー
    カメオ出演
    • 本人の声 – スティーヴン・スピルバーグ
    • コーリー・ウォーカー
    • ロバート・カークマン
    • ライアン・オットレー

スポンサーリンク

 

映画『宇宙人ポール』スタッフ

  • 監督:グレッグ・モットーラ
  • 脚本 :サイモン・ペッグ、ニック・フロスト
  • 制作: ニラ・パーク、ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー
  • 制作総指揮:ナターシャ・ワートン、デブラ・ヘイワード、ロバート・グラフ、ライザ・チェイシン
  • 音楽:デヴィッド・アーノルド
  • 撮影:ローレンス・シャー
  • 編集:クリス・ディケンズ
  • 配給:ユニバーサル・ピクチャーズ(アメリカ)、アステア/パルコ(日本)
  • 公開:2011年3月18日(アメリカ)、2011年12月23日(日本)
  • 上映時間:104分

スポンサーリンク

 

映画『宇宙人ポール』はAmazonプライム・ビデオでも観れます

 

>>>Amazonプライム・ビデオ(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

Amazonプライム会員になると得られる13コのメリット

 

  1. 月額たったの325円という驚きの安さ(学生の場合は200円!)
  2. Amazonからの配送料が無料になる
  3. お急ぎ便や日時指定便も無料になる
  4. Amazonプライム・ビデオ内の約3万点の映画やドラマが見放題になる
  5. 『ドキュメンタル』や『バチェラー・ジャパン』などのオリジナル・コンテンツが観れるようになる
  6. PrimeMusic内の100万曲の音楽が聴き放題になる
  7. PrimeReadingに登録された電子書籍が読み放題になる
  8. Kindleが4,000円引きで購入できる
  9. Kindle本が毎月1冊無料で読める
  10. Amazonパントリーで日用品をダンボール買い(まとめ買い)ができるようになる
  11. 月に1度開催される超特価セール、プライムデーに参加できる
  12. 生鮮食品を届けるサービス、Amazonフレッシュを利用できるようになる
  13. 30日以内の試着なら無料で返品できる、Amazon Fashionの配送料が無料になる

 

>>>Amazonプライム(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.