ウォーレン・バフェットの名言集

2019年9月26日

ウォーレン・バフェットの名言集

 

ウォーレン・エドワード・バフェット(英語: Warren Edward Buffett、1930年8月30日 – )は、アメリカ合衆国の投資家、経営者、資産家である。世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務める。大統領自由勲章を受章している。


ウォーレン・バフェット

分散投資は富を守る。集中投資は富を築く。

 

ウォーレン・バフェット

陸の上を歩くことがどういう事かを魚に説明することが出来るでしょうか?

たぶん、何千年説明しても説明しきれないでしょう。

でも、一日歩いてみればたちまち全てがわかるはずです。

 

ウォーレン・バフェット

5兆ドル規模の米国市場で儲けを出せていないのに、海外市場に河岸を変えればきっと本領を発揮できるはずだと考えるのは、希望的観測にすぎるだろう。

 

ウォーレン・バフェット

我々が歴史から学ぶべきなのは、人々が歴史から学ばないという事実だ。

 

ウォーレン・バフェット

ウォール街や証券会社のセールスマンに今の推奨銘柄は何でしょうか?と聞くことは、床屋に行って今日は散髪したほうがいいかなと聞くようなものだ。

 

ウォーレン・バフェット

ただ一つ言えるのは、他人が慎重さを欠いているときほど、 自分たちは慎重に事を運ばなければならないということです。

 

ウォーレン・バフェット

素晴らしい事業には、耐久性の高い「堀(参入障壁)」があります。

高い利益を達成している「城(企業)」は、競争相手からひっきりなしに攻撃を受けます。

永続的な成功を可能にするためには低コスト構造を達成している業者、あるいは世界的なブランドを持つ業者が持つ強力な防壁が欠かせません。

 

ウォーレン・バフェット

リスクとは、自分が何をやっているかよくわからないときに起こるものです。

 

ウォーレン・バフェット

そもそも経営が大幅に悪化するような企業には投資しません。

*(永久に保有するに足る株式銘柄)の経営が大幅に悪化したらどうするのかという質問を受けたときの発言

 

ウォーレン・バフェット

株ではまずビジネスをそれ自体に注目することです。

多くのプロの投資家や学者たちが、毎日の株価に一喜一憂しています。

しかし、株価やマーケットの動向を毎日、毎週、毎月追うことで、投資が成功するとは私は考えていません。

注目すべきは株価ではなく、事業そのものでなくてはなりません。

 

ウォーレン・バフェット

「辛抱強さ」や「冷静さ」は知能指数よりも重要かもしれないと、 私は思っています。

私の仕事とは大きな安全域の中で、「企業の内在的な価値」と市場価格の差を利用して利益を得ること。

これに尽きます。

 

ウォーレン・バフェット

多くの投資家が毎日の株価に一喜一憂しています。

しかし、株価やマーケットの動向を毎日、毎週、毎月追うことで投資が成功するとは私は考えていません。

株は、そのビジネスの一部でしかないからです。

注目すべきは株価ではなく、事業そのものでなくてはなりません。

 

ウォーレン・バフェット

常に株券ではなく、ビジネスを買うという投資姿勢が必要です。  

 

ウォーレン・バフェット

金持ちになるためには2つのルールを守りなさい。

【ルール1】絶対にお金を損しないこと。

【ルール2】絶対にルール1を忘れないこと。  

 

ウォーレン・バフェット

使う金は入る金より少なく。

 

ウォーレン・バフェット

大事なのは、自分が好きな事をとびきり上手にやることです。 

お金はその副産物に過ぎません。

 

ウォーレン・バフェット

朝起きて息を吸う練習をする人がいないのと同じで、本当に優れた経営者は朝起きて「今日こそコストを削減しよう」なんて言わないものだ。  

 

ウォーレン・バフェット

周りが怖がっている時は貪欲に。 

他人が貪欲になっている時は恐る恐る。  

 

ウォーレン・バフェット

あなたは株式市場というカジノでたくさんの愚かな人達を相手にしているようなものです。

カジノにいる人達はみんな酔っ払っていますよね。

でもその場の雰囲気に流されることなく、ペプシを飲むんですよ。

そうすれば万事オーケーですよ。

 

ウォーレン・バフェット

10年間市場が閉ざされても、持っていて幸せだと思えるものしか買ってはならない。

 

ウォーレン・バフェット

投資の世界には見送り三振がありません。

 

ウォーレン・バフェット

事業の多角化は無知を隠す一つの手段です。 

自分が手がけるビジネスをちゃんと理解していれば、多角化など無意味に思えるはずです。

  

ウォーレン・バフェット

分散投資は無知に対するヘッジだ。 自分で何をやっているかわかっているものにとって、分散投資はほとんど意味がない。

 

ウォーレン・バフェット

散髪が必要かどうかは床屋に聞いちゃいけない。

 

ウォーレン・バフェット

我々は永遠に株(企業)を保有し続けることを好む。

 

ウォーレン・バフェット

今後10年間市場が閉鎖しても喜んで持ち続けられる株(企業)だけを買いなさい。

 

ウォーレン・バフェット

履歴書を良くするために好きでもない仕事ばかりするのは馬鹿げてると思うよ。まるで年寄りになるまでセックスをとっておくみたいなもんだね。

 

ウォーレン・バフェット

分散投資は無知を保護する手段だ。投資を理解している人にとって、分散投資は理にかなっていない。

 

ウォーレン・バフェット

最善のアイデアに投資して大金持ちになった人はいるが、9番目、10番目に良いアイデアで金持ちになった人はほとんどいない。

 

ウォーレン・バフェット

株式市場に見逃し三振はありません。全てを振らなくてよく、いい玉を待ち続けられるのです。

 

ウォーレン・バフェット

本当にすばらしいビジネスは不朽の「お堀」が存在し、それによって高い利益が守られている。

 

ウォーレン・バフェット

25以上のIQがあれば投資での成功は頭の良さとは何ら関係ない。

 

ウォーレン・バフェット

絶対上手くいかないのは自分で理解していない投資をしだしたり、先週誰かが儲けたからといってそれを真似すること。最も馬鹿なのが株が上がってるからという理由だけで買うことだ。

 

ウォーレン・バフェット

「人生で成功するのに一番大切な1単語は?」と尋ねました。

偶然にも二人は同じ単語を選びました。

それが「Focus」。

つまり集中です。

 

ウォーレン・バフェット

株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続けること。これに尽きます。

 

ウォーレン・バフェット

バークシャーが買いを入れるのは、他の投資家がレミングのごとく一斉に売りに傾くときです。

 

ウォーレン・バフェット

株が下落したときに売ってはいけない。むしろ買うべき。

 

ウォーレン・バフェット

簡単なことをやれ。

 

ウォーレン・バフェット

胴元にとってよいことは、顧客にとってよいことではないことを投資家は理解すべきです。

 

ウォーレン・バフェット

今日や明日、来月に株価が上がろうが下がろうが、私にはどうでもいいのです。

 

ウォーレン・バフェット

事業の多角化は、無知を隠す一つの手段です。

 

ウォーレン・バフェット

お金は、ある程度まで、人を面白そうなところへ連れて行ってくれる。

しかし、金があっても、あなたのことを愛してくれる人の数が増えたりはしないし、より健康になれたりもしない。

 

ウォーレン・バフェット

トラブルから抜け出すよりも、トラブルを避ける方が簡単。

私は高さ2メートルのバーを越えようとは思わない。

周りを見渡して、またぎ越せる30センチのバーを探す。

 

ウォーレン・バフェット

秘訣は、することがないときには何もしないことだ!

 

ウォーレン・バフェット

私が市場に行く目的はただひとつ、誰かバカなことをしそうな人がいないか見るためだ。

 

ウォーレン・バフェット

ポーカーをやり始めて20分たっても、まだ誰がカモかわからない人は自分がカモなのだ。

 

ウォーレン・バフェット

オーナーならば喜んで洗車するが、誰もレンタカーを洗車しようとは思わないでしょう?

【覚書き|なぜ資産の99%をバークシャー株として保有しているかについて語った言葉。

投資家から出資してもらうだけでなく、自分でも全財産を投入すれば、軽はずみな投資はしなくなるという趣旨の発言】

 

ウォーレン・バフェット

あなたが車を一台持っていて、一生その車にしか乗れないとしよう。

当然あなたはその車を大切に扱うだろう。

必要以上にオイルを交換したり、慎重な運転を心がけたりするはずだ。ここで考えて欲しいのは、あなたが一生に一つの心と一つの体しか持てないということだ。

常に心身を鍛練しなさい。

けして心身の手入れを怠らないようにしなさい。

じっくり時間をかければ、あなたは自らの心を強化することができる。

人間の主要資産が自分自身だとすれば、必要なのは心身の維持と強化だ。

 

ウォーレン・バフェット

この国の大金持ちは、50社のポートフォリオ投資で財を成したわけではない。

彼らの莫大な個人資産は、ひとつの優良ビジネスを突き詰めることによって築かれてきた。

 

ウォーレン・バフェット

カトリック教徒の結婚のように投資しなさい。

一生添い遂げるつもりで。

 

ウォーレン・バフェット

業績好転はめったに転がっていない。

 

ウォーレン・バフェット

むずかしいビジネスでは、一つの問題が解決するそばから、別の問題が持ちあがってくる。

台所のゴキブリが一匹だけのはずがないのだ

 

ウォーレン・バフェット

わたしは10年から15年先の姿が予測可能に思えるビジネスを探し求めている。

たとえばリズリーズのチューインガム。

インターネットがいかに進歩しようと、人々のガムの噛み方が変わるとは考えにくい。

 

ウォーレン・バフェット

投資家としての成功に微積分や代数が必要なら、わたしは新聞配達の仕事に戻るしかないだろう。

 

ウォーレン・バフェット

独力で考えることを心がけなさい。

いつも見ていて不思議に感じるのは、IQの高い連中が見境なく人まねをしている姿だ。

わたしの場合、他人と話ししていて良いアイデアが浮かんだことなど一度もない。

 

ウォーレン・バフェット

人は経験から学ぼうとするが、他人の経験から学べるならそれに越したことはない。

 

ウォーレン・バフェット

損をしたのと同じ方法で金を取り戻す必要はない。

 

ウォーレン・バフェット

陸地を歩くのがどういうものか、あなたは魚にきちんと説明できるだろうか?

「いつ陸へ上がるときに」というテーマには1000年のあいだ議論を戦わせる価値があり、「いつかビジネスを運営するときに」というテーマにも、それとまったく同等の価値がある。

 

ウォーレン・バフェット

良い経営者は朝目覚めたとき、開口一番、「さあ、きょうは張り切ってコストを削減するぞ」などとは言わない。

 

ウォーレン・バフェット

自分の望む仕事をはじめるべき潮時がおとずれたら、逃してはならない。

好きな仕事に就いていれば、あなたは毎朝ウキウキとベッドから起き出せるようになる。

履歴書の見栄えを良くするために、好きでもない仕事を続けるというおは、わたしに言わせれば愚の骨頂である。

たとえるなら、老後に精力を残しておきたいからと、若いころにアレを我慢するようなものだ。

 

ウォーレン・バフェット

予測が教えてくれるのは、未来のことではなく、むしろ予測者のことである。

 

ウォーレン・バフェット

世論調査に意見を丸投げすべきではない。

 

ウォーレン・バフェット

人間には、簡単なことをむずかしくしたがるひねくれた性質があるらしい。

 

ウォーレン・バフェット

30年間の長期保有を推奨するときと同じレベルの自己犠牲は、修道院でも滅多に見られないし、株式ブローカー事務所では絶対に見られない。

 

ウォーレン・バフェット

50から75の銘柄管理はわたしの手に余る。

ノアの方舟式の投資をすれば、結局は動物園みたいなありさまになるだけだ。

わたしは数銘柄を大量に持つのがいい。

 

ウォーレン・バフェット

ウォール街は動くことで金が転がり込んでくる。

あなたは動かないことで金が転がり込んでくる。

 

ウォーレン・バフェット

広範な分散投資が必要となるのは投資家が投資に疎い場合のみである。

 

ウォーレン・バフェット

一生のうちに必要となるのは、ほんの数度の正しい行為である。

山ほどの間違った行為を連発しない限りにおいては。

 

ウォーレン・バフェット

他の人々が思慮に欠ける行動をとればとるほど、我々自身はより思慮深い行動を取らねばならない。

 

ウォーレン・バフェット

ピッチャーがまだ投げていない球を打とうとしたことは一度もない。

 

ウォーレン・バフェット

「なぜこの会社を買収するのか」という題で1本の小論文を書けないなら、100株を買うこともやめたほうがいい。

 

ウォーレン・バフェット

独力で考えなかったら、投資では成功しない。

 

ウォーレン・バフェット

他人がやっているからという理由で株式投資に興味を持つのではなく、他人がやっていないときに興味を持つのがベストです。

 

ウォーレン・バフェット

去年どれほど稼いだかということを尺度にして人生を歩んでいくなら、遅かれ早かれ厄介な問題に巻き込まれるでしょう。

 

ウォーレン・バフェット

小さなことで規律を破ると、大きなことでも規律を破るようになる。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク