北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『スポットライト 世紀のスクープ』について

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

『スポットライト 世紀のスクープ』とはどのような映画なのか?

神父による児童への虐待をスクープした新聞記者たちの実話。

2003年にピューリッツァー賞を受賞したボストン・グローブ紙の報道を映画化したもの。

監督は俳優としても活躍するトム・マッカーシー。

マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムスといった個性的な役者陣も豪華。

本作は第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した。

 

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』を観た僕の感想(レビュー)

絶対に権力に屈しない記者たちの姿が泣ける。

ジャーナリズムとは何のために存在してるのか?

どこかの国のマスコミ連中に観せたい堂々のアカデミー賞作品賞受賞作。

 

相手がどんなに強い権力者であろうが、報道しなければならない真実が見つかった場合はそれを報道すること。

ジャーナリズムとはそういうものであったはずだ。

政権に都合のいい報道しかしないどこぞの国のジャーナリズムに見せてやりたい内容になっている。

『ペンタゴン・ペーパーズ』と一緒に観るとよりわかりやすいかもしれない。

 

「報道の自由」というのは民主主義の根幹。

アメリカはいろいろと問題山積の国だが、少なくとも日本よりも報道の自由は守られている。

そこにはこの映画で描かれているように各マスコミで働くジャーリストたちが骨太であるということが大きく影響しているのだと思う。

 

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』キャスト

  • マイク・レゼンデス – マーク・ラファロ
  • ウォルター・“ロビー”・ロビンソン – マイケル・キートン
  • サーシャ・ファイファー – レイチェル・マクアダムス
  • マーティ・バロン – リーヴ・シュレイバー
  • ベン・ブラッドリー・ジュニア – ジョン・スラッテリー
  • マット・キャロル – ブライアン・ダーシー・ジェームズ
  • ミッチェル・ガラベディアン – スタンリー・トゥッチ
  • スティーヴ・カークジャン – ジーン・アモローソ
  • ジム・サリヴァン – ジェイミー・シェリダン
  • エリック・マクリーシュ – ビリー・クラダップ
  • アイリーン・マクナマラ – モーリーン・キーラー
  • リチャード・サイプ – リチャード・ジェンキンス
  • ピート・コンリー – ポール・ギルフォイル
  • バーナード・ロウ枢機卿 – レン・キャリオー
  • フィル・サヴィアノ – ニール・ハフ
  • ジョー・クロウリー – マイケル・シリル・クレイトン
  • コンスタンス・スウィーニー判事 – ローリー・ハイネマン
  • ビル・カメザ理事長 – ティム・プロゴシュ
  • ピーター・カネロス – ダグ・マーレイ

 

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』スタッフ

  • 監督:トム・マッカーシー
  • 脚本 :ジョシュ・シンガー、トム・マッカーシー
  • 制作:マイケル・シュガー、スティーヴ・ゴリン、ニコール・ロックリン、バイル・ペイゴン・ファウスト
  • 製作総指揮:ジェフ・スコール、ジョナサン・キング、ピエール・オミダイア、マイケル・ビーダーマン、バード・ドロス、トム・オーテンバーグ、ピーター・ローソン、ゼイヴィア・マーチャンド
  • 音楽:ハワード・ショア
  • 撮影:マサノブ・タカヤナギ
  • 編集:トム・マカードル
  • 配給:オープン・ロード・フィルムズ(アメリカ)、ロングライド(日本)
  • 公開: 2015年11月6日(アメリカ)、2016年4月15日(日本)
  • 上映時間:129分

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』受賞等

  • ヴェネチア国際映画祭:ブライアン賞、シルバーマウス賞
  • 第19回ハリウッド映画賞:脚本賞
  • 第50回全米映画批評家協会賞:作品賞、監督賞
  • 全米脚本家組合賞:脚本賞
  • 英国アカデミー賞:脚本賞
  • 第31回インディペンデント・スピリット賞:作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、アンサンブル賞(ロバート・アルトマン賞)
  • 第88回アカデミー賞:作品賞、脚本賞
  • 第29回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞:外国作品賞

 

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』キャッチコピー

 

暗闇にひときわ輝く、希望の光

 

スポンサーリンク

 

映画『スポットライト 世紀のスクープ』はAmazonプライム・ビデオでも観れます

 

>>>Amazonプライム・ビデオ(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

Amazonプライム会員になると得られる13コのメリット

 

  1. 月額たったの325円という驚きの安さ(学生の場合は200円!)
  2. Amazonからの配送料が無料になる
  3. お急ぎ便や日時指定便も無料になる
  4. Amazonプライム・ビデオ内の約3万点の映画やドラマが見放題になる
  5. 『ドキュメンタル』や『バチェラー・ジャパン』などのオリジナル・コンテンツが観れるようになる
  6. PrimeMusic内の100万曲の音楽が聴き放題になる
  7. PrimeReadingに登録された電子書籍が読み放題になる
  8. Kindleが4,000円引きで購入できる
  9. Kindle本が毎月1冊無料で読める
  10. Amazonパントリーで日用品をダンボール買い(まとめ買い)ができるようになる
  11. 月に1度開催される超特価セール、プライムデーに参加できる
  12. 生鮮食品を届けるサービス、Amazonフレッシュを利用できるようになる
  13. 30日以内の試着なら無料で返品できる、Amazon Fashionの配送料が無料になる

 

>>>Amazonプライム(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

 

 

スポンサーリンク

 

 

パッチ・アダムス 【ブルーレイ】
Nbcユニバーサル エンターテイメント

 

レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2019 All Rights Reserved.