不動産投資, 商売, 投資・資産運用

僕は不動産投資なんてものをやって家族を養っている。

だから銀行から相当な額の借金をしている。

 

その総額はゆうに億を超える。

しかし、その借金のおかげで僕は不動産をいくつも購 ...

仕事, 生活お役立ち, 社会

僕はスーツが大好きだ。

自由に生きる道を選択したので、スーツが嫌いなのではないかと思われがちだが、そんなことはない。

 

ホリエモンのようなアンチ・スーツの考えは僕にはない。

...

オススメ本

著者  喜多村 洋子/長岐 隆弘
出版社  ぱる出版
出版日  2013/4/20
『賢くお金を残す! 大家さんのための節税対策』とはどういう本なのか?

★本書は専門税理士と不動産鑑定士の最強タッグによる決定版! ...

オススメ本, 人生哲学

著者  アーニー・J・ゼリンスキー
出版社  英治出版
出版日  2003/11/22

 

『ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本』とはどういう本なのか?

 

本書から ...

オススメ本, 経済

著者  大前研一
出版社  小学館
分類  実用書
出版日  2017/9/2
この本はどういう本なのか?

僕が「日本でいちばん鋭い」と思っている人、大前研一氏が現在の経済状況について語っている本。

...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

僕は38歳のときにそれまで勤めていた会社を辞めて、アパートの大家さんとして生計を立てるようになった。

要するに脱サラ・起業したのだ。

 

今にして思えば、よくそんな大それた決断ができたもの ...

人生哲学, 幸福, 考え方

自分には何の才能もなく、これといった能力もないからダメだと思っていませんか?

本記事ではそんな人のためにあれこれ選択肢がないことのメリットについて解説しています。

 

ハルキ

自分に ...

仕事, 商売, 経済

器用貧乏なところがある自分を何とかしたいと思っていませんか?

実際、多角経営に乗り出す会社ほどうまくいってないケースが多いもの。

本記事ではそんな人のために器用貧乏にならない方がいい理由について解説しています。 ...

オススメ本, 経済

著者  フリーク・ヴァーミューレン
出版社  東洋経済新報社
分類  実用書
出版日  2013/3/1

 

『ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実』とはどうい ...

オススメ本, 投資・資産運用

著者  桑原晃弥
出版社  経済界新書
分類  実用書
出版日  2011/6/1

 

『ウォーレン・バフェット 賢者の教え』とはどういう本なのか?

この本は『世界一の投資家 ...

オススメ本, メンタル術

著者  岡田尊司
出版社  文藝春秋
分類  実用書
出版日  2012/12

 

『マインド・コントロール』とはどういう本なのか?

精神科医として絶大な信頼と人気を誇る岡田 ...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

『幸せな人生を送れるかどうかは考え方しだい』というのが僕の基本的な信条だ。

 

僕たちは幸せになるために生まれてきたのだ。

それなのに、いつまで経っても幸せになれないというのはどこかがおか ...

オススメ本, 腰痛

著者  肥後克広
監修 銅冶 英雄
出版社  太田出版
分類  実用書
出版日  2013/4/4

 

『あきらめない腰痛–僕の20年来の腰痛を治した驚きの方法』とはどういう本 ...

お金, 人生哲学, 仕事

学校を卒業して会社のために一生働き続ける生き方にふと疑問を感じたことはありませんか?

本記事ではそんな人のために仕事に身も心も捧げる以外の生き方について解説しています。

 

ハルキ ...

お金, 不動産投資, 投資・資産運用

アップルという会社をご存知だろうか。

iPhoneやMacBookといった画期的な商品を次々と生み出し、世界じゅうにファンのいるあのアップル社のことだ。

『世界で最も儲かっている会社』と言ってもいいだろう。

お金, 商売, 投資・資産運用

知識がたくさんあるということと、賢さとはまったく違うことだ!

 

これはお金に関する問題でも同じ。

お金に関する知識をどんなにたくさん持っていたとしても、その人がお金持ちになれるとは限らな ...

お金, 人生哲学, 仕事

僕は38歳の時に脱サラ起業した。

それ以来僕は自分でビジネスをやることで収入を得て、家族を養ってきた。

 

それはサラリーマンとして働き、会社から給料をもらうということとはまるで違う生き方 ...

人間関係, 幸福, 考え方

自分に厳しい人は人にも厳しいと相場は決まっている。

 

人一倍頑張り屋さんタイプの人は、人にも頑張ることを要求したりする。

人に迷惑をかけないように気を付けている人は、人に迷惑をかけるよう ...

お金, 不動産投資, 投資・資産運用

日銀は今日もせっせと輪転機をまわしつづけている。

いったい何を印刷しているのかといえば、『日本円』という紙幣を印刷しつづけているのだ。

 

そんなにたくさん紙幣を印刷して、いったい何をやろ ...

メンタル術, 人生哲学, 考え方

僕は毎月『プラン・ジャパン』という国際NGO団体に毎月わずかばかりのお金を寄付している。本当にわずかな金額である。もう何年にもなる。これは僕が個人的に勝手にやってることなので、決して人に勧めたりなんかはしない。

その団体を ...

不動産投資, 商売, 投資・資産運用

賃貸経営を安定的なものにするためには何が必要なんだろうと悩んでいませんか?

本記事ではそんな人のために長年、賃貸経営をしている僕が考えるアパート経営を安定させる方法について解説しています。

アパートのオーナー、 ...

メンタル術, 人生哲学, 幸福

実を言うと、僕はとても心配性タイプの人間だった。特に僕の場合はいつも『未来のこと』ばかり心配していた。でもある時から、まだ起こってもいない未来のことについてあれこれ思い悩むより、今できることに集中しよう!という考えに変わった。 ...

投資・資産運用

僕は不動産の世界に生きてる人間であるが、最近の不動産業界のいちばんの話題といえば、何と言っても『かぼちゃの馬車』の一件であろう。

 

「サブリース」「30年一括借り上げ」「家賃保証」という業者の謳い文 ...

教育

世の中には不思議なことっていっぱいある。

その中で僕がいちばん不思議に思っていることは、

 

なぜ世の中で「アタマがいい」と言われている人たちは、ことお金のことになるとこんなにもアタマが悪 ...

不動産投資, 商売, 経済

アパート経営に興味があるけど、ほかの投資法に比べて優れているところがイマイチわからなくて不安だ・・・と思っていませんか?

本記事ではそんな人のために僕が考えるアパート経営の優れているところを解説しています。

こ ...