北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『ヘイトフル・エイト』について

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


『ヘイトフル・エイト』とはどのような映画なのか?

雪嵐で足止めを食らった山小屋で殺人事件が起こる。

監督はあのクエンティン・タランティーノ。

 

タランティーノ初の密室劇ということで話題を呼んだ。

癖のある面々もサミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ティム・ロスといった癖のある役者が演じる。

そして本作の音楽を担当したのは巨匠・エンニオ・モリコーネ。

 

モリコーネは本作でアカデミー賞作曲賞を受賞した。

最近では珍しい65mmフィルムで撮影されたことも話題になった。

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』を観た僕の感想(レビュー)

『遊星からの物体X』にオマージェを捧げた、タランティーノ初のミステリー。

とにかくスリリングなモリコーネの音楽が圧巻。

この中に嘘をついてる奴がいる…

最初から何かがおかしい…

やっぱりタランティーノ映画の最大の魅力は駄話にあるね!

 

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』キャスト

  • マーキス・ウォーレン:サミュエル・L・ジャクソン
  • ジョン・ルース:カート・ラッセル
  • デイジー・ドメルグ:ジェニファー・ジェイソン・リー
  • クリス・マニックス:ウォルトン・ゴギンズ
  • ボブ:デミアン・ビチル
  • オズワルド・モブレー:ティム・ロス
  • ジョー・ゲージ:マイケル・マドセン
  • サンディ・スミザーズ:ブルース・ダーン
  • O.B.ジャクソン:ジェームズ・パークス
  • ミニー・ミンク:デイナ・グーリエ
  • ジュディ:ゾーイ・ベル
  • ジョディ・ドミングレ:チャニング・テイタム
  • ナレーター:クエンティン・タランティーノ

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』スタッフ

  • 監督:クエンティン・タランティーノ
  • 脚本 :クエンティン・タランティーノ
  • 制作:リチャード・N・グラッドスタイン、ステイシー・シェア、シャノン・マッキントッシュ
  • 製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、ジョージア・カカンデス
  • 音楽:エンニオ・モリコーネ
  • 撮影:ロバート・リチャードソン
  • 編集:フレッド・ラスキン
  • 配給:ワインスタイン・カンパニー(アメリカ)、ギャガ(日本)
  • 公開:2015年12月25日(アメリカ)、2016年2月27日(日本)
  • 上映時間:167分

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』受賞等

  • 第73回ゴールデングローブ賞:作曲賞
  • 第69回英国アカデミー賞:作曲賞
  • 第88回アカデミー賞:作曲賞

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』トリビア

  • 本作の制作がスタートする直前、脚本の初稿が流出し、それに激怒したタランティーノは本作の製作を中止した
  • 流出した初稿をボツにしたタランティーノは改稿を重ね、脚本の朗読会でそれを発表。朗読会が絶賛されたため、映画化されることが決定した
  • アメリカでは44都市で70mmフィルムで上映され、上映時間は187分あり、途中12分の休憩が設けられた
  • メイン・キャラクターのデイジーは当初、元々は若い設定で、ジェニファー・ローレンスが演じるはずだった
  • タランティーノは本作を『ジャンゴ 繋がれざる者』に続いての西部劇2作目に考えているらしく、西部劇を三部作にする構想を練っているらしい
  • 元々タランティーノ作品は長いことで有名だが、『ヘイトフル・エイト』はタランティーノの作品史上もっとも長い上映時間の映画となっている

スポンサーリンク

 

映画『ヘイトフル・エイト』はAmazonプライム・ビデオでも観れます

 

>>>Amazonプライム・ビデオ(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

Amazonプライム会員になると得られる13コのメリット

 

  1. 月額たったの325円という驚きの安さ(学生の場合は200円!)
  2. Amazonからの配送料が無料になる
  3. お急ぎ便や日時指定便も無料になる
  4. Amazonプライム・ビデオ内の約3万点の映画やドラマが見放題になる
  5. 『ドキュメンタル』や『バチェラー・ジャパン』などのオリジナル・コンテンツが観れるようになる
  6. PrimeMusic内の100万曲の音楽が聴き放題になる
  7. PrimeReadingに登録された電子書籍が読み放題になる
  8. Kindleが4,000円引きで購入できる
  9. Kindle本が毎月1冊無料で読める
  10. Amazonパントリーで日用品をダンボール買い(まとめ買い)ができるようになる
  11. 月に1度開催される超特価セール、プライムデーに参加できる
  12. 生鮮食品を届けるサービス、Amazonフレッシュを利用できるようになる
  13. 30日以内の試着なら無料で返品できる、Amazon Fashionの配送料が無料になる

 

>>>Amazonプライム(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2019 All Rights Reserved.