北海道で不動産投資(5棟74室+月極Pを運営中!)をしながら自由気ままなセミリタイア生活を送る映画好き大家さんのブログ。

サカモトハルキの『僕はこう思う』

サカモトハルキ(映画好き大家さん)。
元不動産会社のサラリーマン。
現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中
2010年12月より法人化(8期目)
ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画や本のレビュー記事などを発信中。
最近、株式投資もスタート。
奥さんと中1小4男子と猫と自由にのんびり暮らしてまーす。
国際NGO『プランジャパン』のチャイルドスポンサーもやってます。

 

オススメ映画『スクール・オブ・ロック』について

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


『スクール・オブ・ロック』とはどのような映画なのか?

ひょんなことから名門小学校で教えることになった売れないロッカーが無気力な子供たちにロック魂を吹き込む。

子供たちにロック・スピリッツを植え付ける破天荒なロッカー教師を演じるのはジャック・ブラック。

 

監督をつとめたのはビフォア・シリーズや、『6才のボクが、大人になるまで。』などでおなじみにリチャード・リンクレイター。

バンドメンバーの子供たちは本物のミュージシャンで、実際に演奏していることも話題になった。

スポンサーリンク

 

映画『スクール・オブ・ロック』を観た僕の感想(レビュー)

勉強だけが人生じゃない!

涙無くしては観られない名作!

夢、情熱、人生を楽しむことの大切さ・・・

非常に大事なことを描いている作品。

 

これは単なるコメディではない。

教育とは何か?といったような非常に深いテーマを扱っている映画だ。

本当に感動的な作品だと思う!

 

どことなく僕にとって最も重要な作品である『いまを生きる』を彷彿とさせるところも個人的にはグッド

 

スポンサーリンク

 

映画『スクール・オブ・ロック』キャスト

  • デューイ・フィン:ジャック・ブラック
  • ロザリー・マリンズ:ジョーン・キューザック
  • ネッド・シュニーブリー:マイク・ホワイト
  • パティ・ディ・マルコ:サラ・シルバーマン
  • ケイティ:レベッカ・ブラウン
  • サマー・ハサウェイ:ミランダ・コスグローヴ
  • ザック・ムーニーハム:ジョーイ・ゲイドス・Jr
  • フレディ・ジョーンズ:ケヴィン・クラーク
  • ローレンス:ロバート・ツァイ
  • トミカ:マリアム・ハッサン
  • テオ:アダム・パスカル
  • アリシア:アリーシャ・アレン

スポンサーリンク

 

映画『スクール・オブ・ロック』スタッフ

  • 監督:リチャード・リンクレイター
  • 脚本 :マイク・ホワイト
  • 制作:スコット・ルーディン
  • 製作総指揮:スコット・アヴァーサノ、スティーヴ・ニコライデス
  • 音楽:クレイグ・ウェドレン
  • 撮影:ロジェ・ストファーズ
  • 編集:サンドラ・アデーア
  • 配給:パラマウント・ピクチャーズ
  • 公開:2003年10月3日(アメリカ)、2004年4月29日(日本)
  • 上映時間:108分

スポンサーリンク

 

映画『スクール・オブ・ロック』のトリビア

  • デューイの部屋にはブラック・サバス、ザ・フー、ラモーンズ、ザ・クラッシュ、メガデス、AC/DC、ラット、ビースティ・ボーイズ、スティービィ・レイ・ボーン、ナイン・インチ・ネイルズ、レディオヘッド、ケミカル・ブラザーズ、NOFX、フガジ、セイヴ・フェリス、アリス・イン・チェインズ、カンニバル・コープス……といったミュージシャン関連アイテムのポスターやステッカーが多数貼られている
  • デューイの愛車にはオジー・オズボーン、ビートルズ、アイアン・メイデン、ミニストリー、スタティックXらのステッカーが多数貼られている
  • デューイが愛用するのはギターは、アンガス・ヤング(AC/DC)でおなじみのギブソンSG(ソリッド・ギターの略と言われている)
  • ザックが持たされるのは同じくギブソンのフライングV
  • デューイが生徒達に楽器ごとの練習に使われる曲は、「アイアン・マン」ブラック・サバス、「スモーク・オン・ザ・ウォーター」ディープ・パープル、「ハイウェイ・トゥ・ヘル」AC/DC、「タッチ・ミー」ザ・ドアーズといったロックの名曲たち
  • 初セッションで演奏された曲はディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」

スポンサーリンク

 

映画『スクール・オブ・ロック』はAmazonプライム・ビデオでも観れます

 

>>>Amazonプライム・ビデオ(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

Amazonプライム会員になると得られる13コのメリット

 

  1. 月額たったの325円という驚きの安さ(学生の場合は200円!)
  2. Amazonからの配送料が無料になる
  3. お急ぎ便や日時指定便も無料になる
  4. Amazonプライム・ビデオ内の約3万点の映画やドラマが見放題になる
  5. 『ドキュメンタル』や『バチェラー・ジャパン』などのオリジナル・コンテンツが観れるようになる
  6. PrimeMusic内の100万曲の音楽が聴き放題になる
  7. PrimeReadingに登録された電子書籍が読み放題になる
  8. Kindleが4,000円引きで購入できる
  9. Kindle本が毎月1冊無料で読める
  10. Amazonパントリーで日用品をダンボール買い(まとめ買い)ができるようになる
  11. 月に1度開催される超特価セール、プライムデーに参加できる
  12. 生鮮食品を届けるサービス、Amazonフレッシュを利用できるようになる
  13. 30日以内の試着なら無料で返品できる、Amazon Fashionの配送料が無料になる

 

>>>Amazonプライム(今なら1ヶ月の無料体験ができるよ!)

スポンサーリンク

 

よく一緒に購入されている商品

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

*今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 40代セミリタイア生活
僕の詳しいプロフィールはこちら
→ Twitterやってます。気軽フォローしてね! 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サカモトハルキ
北海道で5棟74室+月極Pの大家さんやってます。会社経営者。不動産会社勤務を経て38歳で経済的自由を確立。セミリタイア生活へ。2010年12月より法人化(8期目)。ブログでは「お金」「不動産投資」「人生哲学」をテーマに発信中。映画大好き!奥さん&中1小4男子(あと猫も)とのんびり自由に暮らしてまーす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サカモトハルキの『僕はこう思う』 , 2018 All Rights Reserved.